でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず韓国馬のドバイ続報
なんか余裕がなくってね、という状況で間が空いてしまいましたが、

2月2日(木)からドバイ遠征中の韓国馬が2戦目に臨んでいきました。

まずは2月2日のメイダン5R。マクトゥームチャレンジ・セカンド(ダート1900m)にパワーブレイドが出走。
総賞金が25万ドルなので、初戦より2倍ですな。

20170202meidan5.jpg

出走メンバーは9頭で、パワーブレイドは唯一の4歳馬ということで56.5kg。おお、レーティングは1頭だけ飛び抜けて低い数値やんけ( ゚Д゚)
でもまあしょうがないよね。あわよくばドバイワールドカップに出ようという馬がエントリーするステップレースだもの。

しかしそこで、パワーブレイドはなんと3着に頑張りましたよ!!!


1着はフリアクルザダというチリ産の馬で、アルゼンチンのG1馬。
アルゼンチンでG1を制してからイギリスに移って善戦止まりだったものの
(でも英国G2で2着2回、昨年のヨークシャーオークスG1で、デットーリ騎手が乗って6着と、成績はソコソコ)、
初ドバイのここで久々の勝利となったわけですね。
雨&重馬場(FAST)というコンディションとはいえ、やっぱりダート向きだったということかしら。

2着のセカンドサマーは、昨年は北米で走ってG2を勝ち、G1のサンタアニタ金杯では3番人気7着(8頭立て)だった馬。
今回は休み明けでドバイ初戦でも、やはり力が上だったということでしょうねえ。

そんななかでの3着だから立派なものですよ。ワールドカップまでは微妙かもしれないけれど、なんか別のG1には出られるかも?


続いて2月9日のメイダン3R(ダート2000m)にトリプルナインが出走。現状では韓国古馬中距離界のエースの1頭ですからね~
出走したレースは、クラス的には2着だった初戦と同じくらい。斤量は60kgが2頭いて、トリプルナインは59.5kg。
やはり高い評価を受けてますな。


ゼッケン3番の白帽&菅原勲っぽい勝負服の馬ね。
スタートから2番手キープで、3角で一瞬先頭に立ったけれども勝ち馬にまくられてしまい、その後も最後まで粘ったものの4着。
よくがんばったんだけどなあ……という感じでしたが、最後はちょっと失速してたかも。
追い込んだ5着馬とはアタマ差でした。

ちなみに勝ったのはゴドルフィン&サイドビンスルール師のアラバスターという馬で56.5kg。
トリプルナインはやや押せ押せのローテーションになっているのが心配。昨秋以降が好調だっただけに……

でもたぶん、あと1戦はするでしょうから、なんとか頑張ってもらいたいですな☆

そのほかのレースは別項にて。
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。