でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
元日
7時起床。あけましておめでとうございます。厳密には喪中なんだけれど、許してもらおう。

取り急ぎ残した原稿を10時前までにして、同時並行にプリンターも作業。なんとうっかり年賀ハガキ裏の年号を間違えていたのだ。なんというボケボケ。わりと頭が回っていないなあという自覚はあったので、おそらくそのせいだろう。今朝作った原稿も、送ったあとで読み返してみたら日本語になっていなかったので直して差し替えてもらったし(>_<)

毎年1月1日は川崎競馬場に初詣というのが、例年のならわし。しかし今年は有馬記念が28日ということもあって、けっこうなキツキツモード。ということで今年は回避してブラック師匠も行くという2日に延期する。

しかし年賀ハガキは出しに行かねばならん。

個人的なこだわりとして、年賀ハガキは元旦に出すことにしている。新年のあいさつをするのも受け取るのも年があけてから、という趣旨なのだ。
それに伴って、元日の消印を年賀ハガキに入れられることになる。ということで、その年の干支の字が入った郵便局の風景入り日付印を捺して送ることにしているのだ。

おととしは、2時半発の終夜運転の電車で出発して、猪苗代郵便局から年賀ハガキを出した。去年は子年だったけれど、鼠ヶ関郵便局が元日は休み。そんなわけであきらめて、近所の局から出した。そして今年は丑年。「丑」の字ではないけれど、「牛」ならある。ということで、2時くらいに出発して、牛込郵便局に出向き、無事に年賀状終了。帰りは市ヶ谷まで歩こうと思ったら道を間違えて、信濃町まで行ってしまった。まあいいか。年末はかなり運動不足だったし。それに新年の都内は交通量が少なくて空気がいいし。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。