でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初詣
いやはや、元日から原稿3本とはありがたい限り。中央競馬中継のキャスター業終了を言い渡されたときは、あとは野となれ山となれ、こりゃ職安かもしれないなあと思っていたのだが、いまだになんとかなっている。いや、むしろキャラがついた分、以前より競馬に深く漬かっているかもしれない。このありがたさを忘れずに、今年もがんばっていこう。

9時10分に最後の原稿を送って、それから翌日締切原稿の準備をして12時に出発。今日は予定どおり、川崎競馬場に初詣なのだ。

1時半頃に川崎駅に着いてタダバス乗り場へ。アゼリア地下街を通ったら、ロフトのパーティー用品売場にあるような青い合繊の服を着た演歌歌手が小林旭のヒット曲を猫背で歌っていた。もっとエラソーに歌えばいいのに。歌手の価値は歌のうまい下手ではなく、持っている雰囲気で決まるのだと思う。そういうのは出役の世界には共通するものなのだが、個人的にはそーゆー部分は苦手の部類なのよね。そのかわり、ドップリ漬かることで一流のドロドロ親父を目指していければなあと。

競馬場に着いて快楽亭ブラック師匠と合流。川崎競馬場は馬場からパドックに吹き抜ける風がどえらく冷たいのだが、その対策がようやくとられたのでまずまずの居住性。しかしばんえいのイベント会場は、それが届かないエリアででら寒い。なので馬券を買って抽選しただけで早々に退散。あとは暖かい場所でゆったりと競馬をさせていただいた。

メイン前には北の国の住人とも合流。その人ともビールなんぞ飲みつつゆったりと競馬を楽しみ、最終くらいはと馬場のまん前で観戦。よおし、展開は馬券的にバッチリ。よしよしそのままそのままと思っていると、うしろから

そのまま~~~~~!!!!!

気合いの入った声がかかってきた。その声の主は北の国の住人。

えー!? 3番手の馬は富田厩舎だよー!?

なんとそのままゴールイン。馬連ガチガチも、3着は藤男のおかげで350倍ですよ。しかも北の国の住人、3連単を200円持っている。さっきまで100円単位で買っていたくせにー。さらに

「じつは3着の馬、塗り間違えなんですよ」

なんじゃそりゃー!
いやいや、なんという幸運。今年はスゴイ年になるんでないの?羽田空港に行く前に無理して寄ってよかったではないですか!

ベタヅキの神様を川崎駅で見送って、ラゾーナの石崎ハンバーグの店でプチ新年会。オヨヨ、店員さんに覚えられていたぞ。競馬帰りにおっさんグループで来る客は珍しいのかいな。

2次会は駅前の居酒屋でブラック師匠と2人でホッピー&ウーロンハイ。10時前に解散するも、うちに着くと日付が変わっているのよね。川崎は遠い。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。