でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
オプション料金の行方
1時14分の送信後に即座に寝て、6時頃に気合いで起床。じつは昨日が締切の原稿を終わらせるのためである。

毎朝家事のため1時間ほど時間を使うのだが、それもこなしつつ11時前になんとか終了。そしていざ病院なのだ。

有馬記念の日に発症した尿管結石のその石を短周波の電気銃攻撃で破壊する機械の世話になる日なのである。その機械はドイツ製。そんな便利な機械ではあるのだけれど、石はどこにあるのかわからんから、あてずっぽうで7000発くらい電気銃をぶっぱなすんだって。うーん、けっこうヤかも。大阪の銭湯名物の電気風呂が苦手なぼくである。冬は好きだが静電気があるのだけがキライなわけだから。

でも石をいつまでも抱えているのもナンなので、まあやってもらおうじゃないの、やれるならやってみやがれ的に強い気持ちで病院に乗り込んだのだ。

しかしですよ。保険が適用されるこの治療器具を使用すると、オプション料金が7万円なんだって。確かに高そうな機械だけれど、そのお金で何が買えるか@村上龍ですよ。電気銃の未知なる恐怖には克ったものの、サイフから飛び立つ7諭吉……揺れ動く心でレントゲンを撮られ、そのフィルムを持って機械の前に行くと……

「どこにあるかわからんね」

だって。石があるとしたら骨の裏側。ということはいくら電子銃を発射しても痛み損で銭も損ということらしい。

「今日はやめましょう」

おお、7万円助かった。まだ結論は出ていないので、一応、来月にCTを撮ってまた確認ということになった。イエーイ。帰りに薬を1ヶ月分も持たされたが、7万円に比べれば安い安い♪

そんなわけで、尿管結石君は完全に休眠状態となっております。実はもう体内にはおらんかもしれん。それならいいのだけれど……
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.