でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
都内めぐり
朝、電話でとあるプロジェクトについて問い合わせ。とりあえずストレスが少なそうな方法でできそうなので安堵して、都内に行って某所で相談。その結果、すぐさま行動したほうがよさげということになり、今日の船橋は回避する。

いつも船橋開催の月曜日は現場で馬券活動をする日となっていたのだが、最近はその集団的結束力が低下してきた感がある。うーむ。どうやら今日も構成員がほぼ全滅の模様。なかなか組織というか求心力を維持するというのは大変なことなのですなあ。

その罪滅ぼしに、ウインズ新橋に寄って2レースだけ参戦する。

これを書いているのは3月4日なのだが、この日は競馬したのかしなかったのかぼよーんとしていたのだ。レース結果をみてもよくわからず。どーなんだっけなあと悩んでいたら、こういうことだったのだ。当然、レース内容の記憶はない。これじゃあ単に数字が走っているだけである。ならばそれが船橋である必要はまったくない。1日1競馬場の開催で全国発売するのがもっとも効率のいい方法なのだが、それは競馬の特性をいかせない方法なのだなあとも思う。電話投票は大きなテーマだが、行き過ぎるのも難点。バーチャルの進化しすぎは本質を見失わせることになるように思う。

だから現場に行きたいと思うわけなのだが。

都内を横断して、某所で相談と依頼と打ち合わせ。それからちょっと立ち寄りをして、中学のころによく行っていたゲーセンにも寄ってみる。ボロボロのビルは相変わらず。命の危険を感じるエレベータに乗って5階に行ったら、昔遊んでいたゲームがまだあった。しかしいつも思うが、ここで遊ぶのは命がけ。床の厚さから考えると、ゲーム機をこんなに置くのは床加重的に違反っぽい。ということは、大地震が起きたら200%の確率で崩壊ですよ。関東大震災が起きてからおよそ80年。一時はけっこう防災意識をあおる報道や特番があったが、なんとなくのどもとを過ぎてしまっているような気がする。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.