でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
阪急徘徊
バスを予約していたのは京都までだったが、東名でトラックとバトルしていたおかげで京都に着いたのが午前5時。早すぎるので梅田までもう一眠りすることにして梅田阪神で朝マクド。そこから阪急に乗って嵐山まで行き、郵便局に立ち寄り。しかしまあ、京都の郊外は道がグチャグチャですなあ。おまけに案内看板が見る人の側に全く思いが行かない会社のヘタクソ地図看板しかないもんだから、駅からたった5分で行ける局に行くのに迷ってしまった。

そんな理由でロスタイム。長岡天神に戻って図書館にて調べ物。何でか知らんが、ここの図書館は資料を広げる場所が指定席制。しかも制限時間が2時間。何でそういうシステムにしているのか全くわからんが、どうもそのおかげでレファレンスコーナーの敷居が高い感じがある。ま、ここに来るのは2回目で、あらかたネタは集まったからいいんだけど。

予定時間を少しオーバーして、2時すぎに阪急に乗って園田に出発。ここから本題の取材活動なのだ。
まず最初のインタビューというか雑談をして、最終レース後に速攻で出て尼崎行きのタダバスに。尼崎からはJRで新今宮。今日のお宿は毎度おなじみ西成の木賃宿なのだ。荷物だけドンと置いてから、南海でなんばに行ってしまりすと合流。まずはなんばCITYで吉田勝彦先生の誕生日プレゼントを探す。コートがいいかなあと思ってお店を巡るも、あんまりピンとくる品物がない。うーむうーむと歩いてアメリカ村に行ったら、これでいいかなあという物件が。とりあえずそれをキープしてもう少し巡ってみると、本格的アメカジの店でこれかなあという物件を発見。ピアスを6個つけた兄ちゃんにも勧められ、これにするかと値切りつつ購入する。

それを持ち歩いて、ラーメン串カツたこ焼きでこの日は終了。道頓堀のイカ焼きの店がなくなっていたのが残念。しかしなんだか食えなくなったねえ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。