でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
月曜日
金曜日はさすがに夜行日帰りの疲れで、帰ってからは中央競馬の予想という急ぎの案件だけやって即寝。直近の原稿は土曜日の朝に回す。

土曜と日曜は何をしておったのか、全く記憶にないざんす。とりあえず、金曜日のインタビューをまとめたということは確実なのだが、まったく何がなんやらわかりませぬ。

あっ、そうだ。日曜日はホースパラダイス群馬に行ったんだっけ。今思い出した。そうそう、カシマドリームに初めて乗って、馬場を6周くらいして角馬場で軽くはやあしやったんだ。しかし、よく考えてみれば馬に乗るのは去年の9月以来かも。ハミ当たりが敏感なカシマドリーム君でもソコソコ乗れたのは、やっぱり愛媛県は菊間町で元高知競馬所属の神馬に乗って坂を駆け上がったおかげかなと思う。あーいうのは根拠なき自信につながりますな。

そんなわけで、日曜日をほぼ使ってしまって夜はインタビュー原稿の推敲。夜半にバテて、翌朝仕上げなおす。個人的にもインタビュー系の原稿は一晩寝かせて翌日にフレッシュな脳みそで読み直すを実行しているので、この流れはオッケーだ。それが終わったのが午後1時。

行きますか、やめますか。

行きましょう。

というわけで船橋へ。でも電車で行くとかなり遅くなるので自動車出動。下道で新井宿まで行って、首都高で千鳥町まで。しかし世の中は不況やねえ。

新井宿から船橋競馬場までたったの40分ですよ。途中、渋滞は高速を降りてからの国道357号線でちょろっとだけ。月曜日の午後2時でスカスカの交通量。渋滞表示板をみても、オレンジも赤もひとつもない。なんだかなあ~

いついってもガラガラのビビッドタウンに車を置いて、船橋競馬場に突撃!
おやおや、入口の案内所に広報のS井さんがいるぞ。こんちわ~

ん? なんじゃこの上山じゃなくて紙の山は。
「今日はばんえいのメインを売るんですよ」
おお、競馬ブックのコピー版だ。しかし今の時刻は船橋のメイン前。ばんえいの締切まではあと30分ちょいしかない。そしてその紙の山。パッと見で300枚以上ある。それ、ここに置きっぱなしじゃ誰も手に取らんでしょ。

ということで、250枚くらいをごっそりいただいて、場内で配布活動をすることに。なんでも今日はばんえい競馬の展望トークなんぞが行われていたらしい。知らんぞ、そんなんがあったなんて。

まあともかく船橋のメインを買って、締め切り前のジャズっぽいというかスカっぽいというかわからん謎のリズム音楽が流れる頃から、あんかけやきそばを左手に持つ赤見千尋を拘束して、ばんえいのコピー新聞を配布。持ってない人も多く、けっこうな数がさばけた。次いで階段を上がってスタンドのベランダ席を練り歩いて新聞を配布。もっと前からやれればよかったけれど、今日のところはしょうがない。てか、この新聞、せっかく作ったんだったらもっと客に行き渡るようになんとかせえよ。

そんなこんなで、たぶん70枚くらいは配れたと思う。船橋の入場人員が3千人くらいだから、布教活動の成果としてはまあまあか。ぼくレベルで手伝えることはそのくらいだけれど、費用がかかるわけじゃなし、そんな状況があったならばこういう行動はこれからもやっていこうと思う。カッコがどうとか言っている場合ではないのだ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.