でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
広州脱出
1800円木賃ビジホでの快適な眠りを経て、木曜日は朝7時に起床。さっそくブロードバンド環境で原稿2本を書き上げる。そのうち1本は飛行機のなかで7割くらい仕上げていたので楽だった。なんでも早めにやっとくに越したことはないねえ。

9時半頃に業務完了。と思ったら、枠順が出ていて原稿をもう1本やれる状況に。おお、それなら今のうちにやっとこう。というわけで再びまい進。終わったのが11時くらいだった。このビジホ、チェックアウトは何時までなんだろう?

無事に原稿を送ってJRA-VANのデータも更新して(時差があるのは有利)、11時半くらいにフロントに下りる。どうも追加料金は取られない模様。しかしチェックアウト手続きに手間取りすぎ……。いろんな書類がぐちゃぐちゃになっていて、2人の係員の手際も激悪。しかしデポジットを取られているのでサイナラとは言えないのよ。10分ほどおとなしく待って、やっとこ全財産の約半分である100元を返してもらえた。荷物を転がしつつ、その辺の食堂で鶏そぼろご飯を食べて、タラタラ歩いてバス乗り場に行く。暑い……

12時50分発の珠海行きまでは30分弱の待ち時間。それまでの間、コンビニでカップラーメンと菓子パンを購入。このバスはペットボトル水をタダでくれるので飲み物は買わない。トイレ休憩がないバスでもあるし。それから郵便局に行って、日本から持ってきちゃった請求書を送る。切手代は5元=80円くらい。なんかお得感があるなあ(笑)。

広州発珠海行きのバスは現代自動車製の3列シート。いい車でちょっとビックリだ。前に乗ったときは火を噴きそうなバスだったのに。広州の街を車窓観光して、ちょっとウトウトすればもう珠海。中国とマカオの国境の町だ。ここは特に観光せず、すぐさまイミグレ通過の長い列に並ぶ。タイ人の後ろで待つこと30分。長い~。中国を無事に出国し、マカオ側の入国審査には10分。こちらはいつも短い。

バスターミナルから34番のバスに乗って、約30分で本日のホテルにご到着。おお、マカオのバスってけっこう使えるじゃん。さっそくチェックインして、タケシとゆかりんご様が到着するまで原稿作業。ぼくが到着してから2時間ほどしてご両名が到着し、ほんじゃ街に出るかとバスに乗ってみたら、これが行きたい方向と完璧に反対方面行きのバスであった。わはははは~
→どこに行ったかは、みずのゆかり様のブログで
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。