でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長距離ドライブ
火曜日は朝から原稿を書き続け、夜になっても原稿が終わらず。
こりゃまずいだろということで、11時に眠って2時に起床。最後の1本を送信し終えたら3時半になってしまった。

深夜割引の時間帯が終わってしまったやないけ。

今日は豊橋を往復する日なのだ。
豊橋のデパート、丸栄百貨店でNHK文化センターの主催イベント「競走馬の美を知る写真展」が開かれることになったので、その設営に行くのである。おうおう、おめえオイシイ仕事しとるやんけ、と思う方。ハッキリ言って手弁当での作業ですから。残念!

たいして名を上げているわけじゃないけれど、競馬産業で長いことメシ食わしてもらってるんだし、恩返しの時期に入っていると思うのよね。個人的な考え方として。オレがオレがと主張して無理くり仕事を回してもらったりしたって、何が違ってくるということは大抵の場合、ないんだし。

出役は自己主張が強い人じゃないと出世しないらしいけど、自分がいちばんプラスになる提案とか売り込みはあんまりやりたくないなあ。

ま、それはそれで、今回は行きがかり上とはいえ、やりましょう的な気持ち。それよりも目下の課題は、どうやって豊橋まで行くか、という1点である。

東京インターを3時59分までに入れば、深夜割引適用でそのまま豊橋(降りるのは三ケ日)に行けたのに。しかし東京インター通過は5時10分。これで三ケ日まで行ったら定価になってしまう。高速千円時代にそれはあまりにも腹立たしい。

というわけで、海老名SAの吉野家で牛丼を食いつつ手引書を見て策を練る。割引制度はいくつかあるのだが、走行区間が100km以内というのが条件なのだ。

その結果、

まずは裾野インターで降りて一般道をそのまま直進して再度ゲートをくぐる→早朝割引適用

次に、吉田インターで降りて、コーンの隙間を通ってすぐさまゲートイン→通勤割引適用

浜名湖SAで仮眠して、8時40分に三ケ日インターで下車→ここだけは定価(>_<)

なんとか9時半にNHK文化センターに着いて、絵と写真とポスターパネルを丸栄百貨店に搬入する。けっこうな量だなあ。

そしてさっそく設営を開始。東京競馬場での展覧会では展示器具がひとつもないのでワイヤ吊具とかすべて自作になってしまうため、かなりの長丁場&体力消費(費用もかかる)となるのだが、ここは展示用フックが完備されていて楽ちん楽ちん。といいつつも、終わったのは夕方5時だから、それなりに作業量はあるのよね。

雨が降ってきた豊橋で作業を終えたあとは、極楽湯で入浴。このスーパー銭湯、なんと無線LANが使えるのである。ということで、仕事開始(>_<)
ざっとメールチェックをしてからインタビュー原稿を作成。これは手書きで書いているのでパソコンはいらんのだが、ともかく少しはやることを進めておかないと。

食堂で2時間ほど仕事してからフロに入り、お休み処で1時間半ほどねむる。体が冷えたところでもう一度フロに入り、0時半に極楽湯を出発。帰りは深夜割引なので全区間高速だが、さすがに体には疲労が蓄積されているらしく、後半は海老名、港北とビバークの連続。それでもなんとか7時半に自宅に着き、そのまま週末の仕事にとりかかった。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。