でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
水曜日の配達
月曜火曜と週末に備えて仕事を先に片付ける方向で、水曜日は昼過ぎまで当面の差し迫った労働をこなす。
とりあえず目先のネタが終わった午後2時。自宅に大量に保管されている絵とポスターとパネルを返却しようと思い立った。

ま、いずれは返しに行かねばならなかったんだけど、なかなかよい機会がなくて先送りになってしまっていたのだ。

と思い立ったが吉日、先方に連絡を取った2時半頃から車に荷物を積み込んで、汗だくになって3時半頃に出発。最初の配達先は港区と千代田区の境目あたりだ。

首都高に乗って急いで行ったら、到着したのは午後5時頃。荷物を返却して、次の配達先である神奈川県の海の近くに移動する。

とはいえ、先方への連絡がまだキッチリととれていなかったので、急いで行ってもしょうがないということで目黒通りを通って等々力までは下道。おお、意外と早く着いた。都内の道もすいとるねえ。これも不況のせいかな。
夜7時頃にようやく確認がとれたので、玉川入口から第三京浜→横浜新道全線走破。前からこの道は通行料が安かったけれど、改めて通ってみて安いねえ。おまけに玉川から戸塚までたったの20分。こりゃ電車より車を使いたくもなるわいな。

帰りは夜9時くらいになったから、さらにスピードアップ。せっかくなので第三京浜を都筑で降りて、日吉駅の西口にあるアイリッシュパブ「O’briens」に立ち寄る。かわいさんが6月に店を始めて、行きます行きますと言いつつ全然行けていなかったのだ。タイムズに車を止めてお店に無告知で突撃してみれば、かなり内装がしっかりしたいい雰囲気。とても初めて出す店とは思えない。気さくな雰囲気で、20分ほど雑談してそれじゃあまたねと店を出れば、入れ替わりにお客さん2名が入店。開店してそれほど経っていないというのに、日吉の住民に浸透しているみたいでなによりだ。入りやすい店構えというのもプラスに働いているんだろうなあ。

そんな寄り道をして、あとは勝手知ったる川崎市内の道を使って環八に出て、速攻で帰宅……しようと思ったら、何のためにやっているのか伝わってこない工事現場のおかげで2車線が狭められるイヤガラセを受けたため、帰宅時刻は1時すぎになってしまった。けっこう楽しかったけれど、都合8時間くらい運転してたわけなのよね。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.