でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8月12日
高知、九州と2週連続で旅に出たものの、3週目は断念して自宅で軟禁状態。予想通りというか、月曜日はほぼまるまる自宅におり、おそらく500歩も歩いていないだろう。トイレまで往復30歩、冷蔵庫まで往復60歩、フロまで往復50歩ではねえ。

火曜日は収録がちょっと長時間になったこともあり、帰ってからはしばらく静養。それでも夜半すぎに活動を開始して、翌水曜日の14時くらいに一応のメドがついた。

というわけで本日は8月12日。まずは大井競馬場に突撃である。

100円払って場内に入り、まずはインタビューを1時間ほど。本当は明日かあさってにと思っていたのだがいいタイミングで行うことができて、特別区競馬組合の方には感謝感謝だ。

インタビューは6時半くらいに終了して、あとは場内で客活動。今日のメインは黒潮盃ということで、ネット競馬に予想を出している身としては背筋が伸びる一戦である。

パドックの状態をみると……とりあえず2番人気のブルーラッドがすごくデキ悪。1番人気のブルーヒーローはちょっと一皮厚い印象だが、体調自体は悪くなさそうだ。ということで軸。あとは体質が改善されてきたカラテチョップも加えての3連複。最近の南関は厳しい流れになることが少なくて、前残りのままで終わってしまうことも多い。誰もが勝ちに行く馬が出てくるのを待っているままゴール地点に到達して末脚不発ということもけっこうあるので、差し馬頭の3連単は買いにくい気がしているのだ。

そんなこんなで3連複が的中。当たったことよりもカラテチョップの直線での伸び脚に興奮、検量まで走って木村健騎手に感想を聞きに行ってしまった。

いやいやすごいね、という余韻とともに最終レース。ここはもうひと押しが足りなかった。残念。

さあほんじゃ行きますか、と品川で0時まで飲んで蒲田のネットカフェ。今日はここがお宿である。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。