でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
徹夜明け
9月25日の金曜日は、船橋を午後5時に退出したあと速攻で帰宅。そこから徹夜で与えられた業務をすべて遂行して、それが終了したのが午後2時半。すかさず死亡。あわよくば中山へ……なんて考えていたけれど、黄色い液体飲んでも24時間戦えませぬ。

昼間から死亡した効果はてきめんで、翌日はそこそこまともな目覚め。でも回転数が上がるのにはちょっと時間がかかり、フレッシュプリキュアを見てもそもそ準備をしていたら10時半。すっかり時計を読み違えていた感じで、急いで電車に乗って西武球場に向かう。今日はテツ仲間の先輩が、野球のチケットを用意してくれていたのだ。

というわけで1週間ぶりの西武球場。あ、書いてなかったけれど、先週も福岡鷹軍対西武の試合を見に来たのよね。
今日は対東北楽天戦。鷹軍は2位ピンチということで、西武ガンバレ……とSEIBUの昔のユニフォームを着て応援するもボロ負けの様相。しかし球場内は本格的に混雑しとる。やっぱ電鉄が球団持っていると、子供の頃からファンとして洗脳できるから動員力に違いが出てきますなあ。
しかし試合は大差がついて残念な感じ。でもいただいたチケットなので、しずしずと最後まで観戦し、午後4時すぎに球場をあとにする。
しかし西武球場、9回の裏になっとるにもかかわらず「ビールいかがっすか~」と徘徊して観客の視線を妨害するのはいかがなものか。客に悪印象をふりまいてどうすんのかね。

西武球場から速攻で秋津に移動して、野球オヤジが経営している立ち飲み屋に直行。もうそろそろ朝青龍の優勝がかかる相撲が始まるので、テレビがあるこの店が頼りとなるのだ。

しかし野球オヤジの店なので、店内のテレビは井上@ドラゴンズの引退セレモニーの真っ最中。まあそれはそれで見ておきたいので見させてもらい、井上選手が場内一周に出るというタイミングでオヤジに「相撲に……」と言ってチャンネルを国営放送に変えてもらう。するとちょうど、本割の最後の仕切りというタイミング。すげえ、バッチグー。
ホッピーを飲みながら朝青龍の優勝決定まで見届けて、チャンネルは再び野球に戻ってヤクルト対横浜だったかに。立ち飲みの店だし、相撲を見られて満足したので1時間足らずで次に移動する。

2次会は、先日、巨大鉄道会社社員に知恵をつけられた某激安ラーメン店。瓶ビールに一品料理、キムチニラトッピングのチャーハンなどを注文して、お一人様2千円弱で2時間コース。恐ろしい。居酒屋は利益率の高さから乱立と発展をみてきたが、今後は急速にしぼんでいくような予感がしてしまう。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.