でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日付は飛んで、10月8日
9月28日に航空券を予約して支払い完了。
10月11日に3歳3冠最終戦の農食品部長官杯がソウル競馬場で行われるということで、それに突撃するための久々の韓国である。

しかしまあ、特典航空券ってどうも取りにくいシステムになっていますな。

今回は8日の木曜日に仁川に着いて、韓国プロ野球のポストシーズンであるプレーオフ第2ステージ、SK対斗山を仁川球場で観ようと思っていたので、なるべく早めに着きたいなと思っていたのだが、ANAもアシアナも昼間の便は×だらけ。しょうがないから17時55分着の便を予約したのだが、その翌日になんとアシアナの16時の便に○印が!

よっしゃ、予約変更するぞ~! と思ったら、ネット上では変更できなくて、電話しろだと。しかし○印を発見した時刻は営業時間外。しょうがないから翌朝の開店直後に電話したろうと思っていたら、すでにその便は×印に戻ってやがんの。

どんな予約の出入りなんだろうか。意味がわからん。おまけに羽田発金浦行きの穴便にも○の表示が出始めた。どないなっとんじゃ。

と釈然としない感じで8日を迎えれば、台風一過。とてもいい天気でござるね。

しかし電車が死亡。朝8時には動いていた電車が、9時半から運転見合わせってどういうことやねん。外はたいした風も吹いていないし、「荒川橋梁が……」と言い訳するには説得力のない空模様だ。これっておそらく、鶴岡の列車横転事故の影響で、会社側が安全運行に慎重になっているのだろう。事故起こすリスクが0.1%でもあるのならやめとこ、と。

昔は定時運行の使命が安全より大きなウェイトを占めていたおかげで、正面衝突とか洞爺丸とかの大事故を引き起こしていた。しかし今は時代が変わってしまって、客が運んでもらうことに感謝の気持ちをもたなくなった。だから客が駅員を殴るとかが多発するわけですな。そうなってしまえば運ぶ側は、これまでの走れメロス的な「定時で運ぶ!」という気持ちから、「無事に運びましょ」へシフトするのは当然の成り行きだろう。とりあえず目的地まで客を運べば、約款上は問題ないものね。

しかしそうはいかないのが今日のわたくし。飛行機は勝手に飛んでいってしまうのだ。

電車は12時まで動かないことが決定しているという。その12時の根拠は全くわからんが、とにかく電車が来ないのなら仕方ない。やむなくバスに乗れば道路は大渋滞。1km進むのに20分かかったところでバスを見切って徒歩で移動する。

鉄道は死んでいるけれどバスは元気で運行中。ということでリムジンバスは超満員。こうなってくると、鉄道<自動車という力関係が成り立つシーンが増えてきますな。高速道路が無料になったら、それは一気に加速しそうだ。

そのほかにもいろいろありまして、ともかく木曜日はなんとか仁川に着くことができました。しかし野球は観に行けず。でも韓国に到着できただけマシだったと考えよう。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。