でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金曜ナイター
平田さんに無事に挨拶できて、宿に戻って半徹夜。こういう生活、いつまで続けられますかねえ。

10時ちょい過ぎにチェックアウトして、はりまや橋南の宿にチェンジ。その前に7月に泊まった宿にそのときの忘れ物を取りに行く。ちなみにモノはポロシャツと帽子。帽子は3年前に身売りされた現代ユニコーンズのものである。日本だとそんなことがあると、滅亡する球団のグッズはすぐ売れてなくなっちゃうけど、韓国では見向きもされなくなるのよね。国民性の違いかなあ。

荷物を転がして宿替えして、そこのロビーを借りて仕事を継続。ここでがんばっておかないと後がきつくなるのだ。
ということで、静かなロビーで快適に業務をして1時半に出発。まずは本日開催中の高知競輪に足を記す。
陸上競技場といっしょになっている競輪場で2レース打って、市電→バスの乗り継ぎで今日も高知競馬場へ。着いたら3Rの発売中だった。
さっそく取材を開始して、並行して馬券も購入。最初に買ったレースの単勝500円が10倍もついて幸先のいいスタート。取材もちょっと多すぎだろくらいにできたので安心してメインレースの黒潮マイルチャンピオンシップをパドック診断。

ジョインアゲンが抜けているなあ。次は3番だろう。申し訳ないけど、3番は2番には勝てないだろうなあ。グランシングは……7月にみたときより、馬体がしぼんで見えるぞ。体重的には変わらないけれど、体調がイマイチなんだろうな。おお、コスモのデキがいい。

ということで、3連単2→3→6に資金を集中投下したら大的中。やっぱりナマで馬をみると違うねえ。ありがたやありがたや。

最終もビシッと馬券を買ったら、軸馬が競走除外で全額返還。票数をみてみたら、6割くらいが返還馬券になっていた。高知競馬にとってこれは痛い。でもとりあえず、同時開催の南関ナイターでソコソコ売れた模様。南関ナイターがなくなる冬期間が正念場ですな。そこでどのくらい売れるか。冬はナイター開催の日でも、メインレースを4Rとかにして南関に合わせるというのもアリなのでは?

宿に戻ったら仕事でやんす。炭酸飲料で頭を起こしながら戦ったが、2時頃に力尽きた。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。