でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月第3週
日曜日に長野から帰ってきて、一応車内で寝たのでわりと復活してそのまま労働へ。
月曜日は復活する競馬の達人の原稿にひたり、平和賞の予想を念入りにやり、新幹線のなかで書いた手書き原稿をパソコンで打ち直し。
火曜日は都内で仕事のあと即帰宅して前日の続き。
水曜日もその続きと定例で書かせていただいている地方競馬の原稿を終わらせて、船橋に突撃……したかったのだが、出発時刻が大幅に遅れて到着は午後3時。アジュディミツオーの引退式には間に合わないけれど、メインと最終レース後のセレモニーには間に合ったからまあよしということで。

というわけで平和賞。
◎ブンブイチドウ
○ポシビリテ
▲ナンテカ

という印の配列だったが、パドックを見たところでナンテカの肩の発達ぶりに感心。こりゃナンテカに勝たれるな……と思ったら本当に勝たれてしまった。ブンブイチドウは後重心の体型で、今後も安定して末脚を発揮できそう。ポシビリテも特に悪いところはなさげだったが、左回りともまれたことが敗因だろうか。と、個人的メモ書き。

最終レース後にはパドック内で、アジュディミツオーを囲む写真撮影会。普段は肉食獣と噂されるミツオーがおとなしかったのは、満腹だったからでしょうな(^_^)
しかし開催日のパドックに一般客を入れるなんて、初の事例では? これも厩舎サイドからの圧力で実現に至ったらしい。今日のセレモニーなどをみて感じたのは、県庁から組合に来た職員には乗馬の体験を義務付けたらいいのではないかということ。馬の仕事をしているのに、馬のことを知らなさすぎるように思えたのだ。

全セレモニー終了後は、競馬場隣接のマクドナルドでパソコンの電池がなくなるまで仕事。けっこう進んだぞ。しかし今使っているノートパソコンは買ってから1年半くらいたつが、酷使しすぎてバッテリーがヘタリぎみになっているからバッテリーの予備を買っておこう。

8時半にマクドを出て、東京駅に寄って写真撮影をしてから帰宅。まだ仕事的には遅れ気味も、なんとか今後へのメドは立った。

というわけで、木曜から土曜も自宅から2km以上遠くには行かず。しかも金曜と土曜は潤滑油が回って深夜4時まで原稿に没頭してしまった。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。