でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1月24日
23日の夕方5時半に東ソウルバスターミナルに着いて、地下鉄でウルチロ3街へ。今日の宿はなんと今朝予約したちょっと高級なホテルである。1泊3千円しないけど。

とりあえず荷物を置いて速攻で出発し、タクシーを停めたら運転手は髪の毛をオレンジ色に染めた推定35歳くらいのおねいさんだった。韓国で女性運転手のタクシーに乗るのは初めて。

と、親切な橙髪運転手に連れられていった先は、本日は今回のソウル行きの目的のひとつである新年会の会場。1次会で生ビールを大量に飲み、2次会でビンビールをけっこう飲み、3次会でビンビールを大量に摂取。お開きの時間は1時半だった。おっ、意外と早かった。

帰りもタクシーで、参加者の自宅付近を巡ってから宿に帰還。なかなか面白いので参加を続けたいが、次に行くのは5月かなあ。とりあえず、JALマイルが今後も無事であることを祈るのみである。

24日はさすがに7時頃に起床。だらだらしてから原稿を1時間くらいだけやって、10時すぎに出発。今日は前から欲しかったDVD(韓国ドラマではない)を探しに行くのだ。
ということで、きのうケイちゃんに教えてもらった江南のCD&DVDショップへ。うーん、予想より品揃えがちょっと小粒かなあ。となりのバカデカ書店の端末PCでDVDの在庫をみてみたら、ぼくのほしい商品は系列店すべてで在庫切れだそうな。うーん、やはり教保文庫の蚕室店に行くべきだったか……

と思いつつも今さらジローなので、ユナのCDと淑大生に教えてもらったコミのCDを買う。計3枚で4万W。ソウルには秋葉原の石丸CD館みたいな店ってないのかしら。

しかし毎度のことながら韓国で行くところは競馬場と飲み屋と焼肉屋がほとんどですなあ。我ながら、ガイドブックは持ってこないわ明洞さえ行ったことないわでは、ちょっとどうかねえという感じはする。次回はもちっと観光客らしく、フラフラ街歩きをしてみよう。

というわけで今日も行くところは競馬場。2時くらいに某韓国地方都市在住の人と待ち合わせることになったので、石焼ビビンバを食ってから競馬公園駅に突撃。無事に合流して、ソウル競馬場に突撃する。

気温はプラス1度くらいで寒かったせいか、着いて最初のレースでいきなり単勝万馬券。おいおい、こんなのいつものソウル競馬場じゃないよ。その後は平穏なレースもあってソコソコ馬券も取れていたが、メインでまた単勝万馬券。ここで完全に本日の負け確定となってしまった。ソウルでは初の黒星。寒いのが原因かなあ。

全レース終了後は、きのうの飲み会の参加者なども含め、総勢6名でサダンの焼肉店。ビンビールを1ケースほど消費して、おっそろしいほどに盛り上がった。焼肉もけっこうおいしかったし、この店はチェックですな。
今回は翌日が仕事の人もいるので夜10時頃に解散して、地下鉄で市庁駅だかで降りてロッテホテルのところまで歩いたのは覚えているが、あれ? そこからどうやって宿に戻ったんだっけ? 地下鉄に2駅乗ったんだっけ。
そのあたりの記憶がえらくあやふやな、3日連続飲み会の夜であった。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。