でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月12日
夜更かししたけれど、きちんと7時には起床。ちょっとやり残したお仕事をして、1階に無料朝食を食べに行き、再び部屋に戻って少しでも進めておく。こうしないと明日の昼までが大変なことになるのだ。

10時ちょい前に宿を出発し、名鉄の新名古屋駅へ。ちょうど特急の岐阜行きが来たので乗ると、偶然にも制作会社のきのしたさんと遭遇。笠松駅到着後は巻き添えにして取材に行き、11時半頃に競馬場にイン。とりあえずは客モードとなる。
今日は6R後と7R後にトークイベントがあるので、その司会を仰せつかっているのだ。その前に、自分的イベントの4Rは単純に楽しませてもらう。
「浅野靖典競馬業12周年記念」
というわけで馬券をしこたま買って、冠協賛レースをたっぷりと堪能。
それが終了すれば業務モードになるのだが、3R前に偶然出会った、本日のトークイベントご出演のドクターコパさん、「あっ、6Rにぼくの馬が出走するんですよ。それを見たらすぐに会場に行くから、打ち合わせしなくていいでしょ?」ということになってしまった。

ということで18分間の構成を考えて、一発勝負で臨むことに。あれこれ考えながらステージを進めていったので、時計が途中でわからなくなりましたがな……
でも、なんとか7Rの締め切り5分前にはステージを締めることができてよかったよかった。みなさまに楽しんでいただけたのはツボを心得ているコパさんのおかげですね。本当に。
続いて7R後は競輪グランプリ優勝経験者、加藤慎平選手と中日スポーツの大野記者、元近鉄特急運転士の場立ち予想業、一岡さんとの展望ステージ。こちらもぶっちゃけなトークをかましてお客さんにはウケていたのでよかったよかった。

というわけで、あとはメインレースを堪能するのみ。
ということでパドック診断。するとメモリーキャップがことのほかよく見える。そのあたりを絡めて3連単は4点買い、馬連は2点買いで攻めてみたら大的中。仕事で競馬場に来るとだいたい当たらないのだが、今回はかなりの黒字となって万々歳。よかったよかった。

最終レース後は共同記者会見の進行役も担当して、午後5時すぎに競馬場をあとにして某厩舎を訪問して1時間ほど立ち話。もう外はすっかり暗くなったので、今日の帰宅はやめることにして名古屋に泊まることにした。

というのも、名鉄電車のなかで寒気がしてきたのだ。さっき競馬場で原稿の直しを入れるためにケータイで200文字くらい打とうとしたら、左手にある全ての関節がうまく動かなかったのよね。こりゃ危ない状況なのかも。
と思いつつ東横インに入り、しかし愛知県にお住まいのにわさんとの夕食には約束どおり行くことに。でも体調が体調なので夜10時にはお開きにさせてもらい、翌朝まで3本の原稿と戦う態勢に。

で1時頃まで暖房ガンガンヒートアップで労働するも、頭がふらついてきたので一旦死ぬことに。そしたらば大量の寝汗噴出。しかしまあ本当に仮死状態チックで眠りがメチャ深かったようで、なぜか3時すぎに目が冴えてしまった。なんなんでしょ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。