でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダイヤ改正
個人的なメールアドレスがテツな感じだったりするもので、なんとか3月12日までに大糸線に乗りに行こうと思っておったのですよ。
行程は、新宿→夜行バスで富山→大糸線→中央本線経由で帰宅

なんつう感じで。3月最初のド平日に行けば18きっぷ期間中でもそんなにぐちゃ混みにはなっていないだろうし。

と思っていたのだが、6日までが泥沼の原稿及び雑用&取材ハマりで全く行けず。7日の日曜日は多少余裕があったのだが、こんな日の大糸線なんて首都圏の通勤列車レベルの混み方をしそう。というわけで回避。
ならば木曜日が大糸線、金曜日と土曜日が取材、日曜日が阪神競馬はどうだ、と思ったら、スケジュールをよくよく考えたらそれを決行するとホテルで徹夜というユンケルのCMみたいな状況になることが判明。そんなぴちぴちに詰め込んで土曜日に京都府立図書館で文献探索なんてしたら、机に突っ伏して寝てしまう。

というわけで遠くの地から、鋼鉄製の気動車よ、さらば。3年くらい前に岩泉線と山田線で何べんも乗り、矢巾→盛岡の本線疾走を堪能したのが最後の思い出。どこかの国でセカンドキャリアがあるのだろうか。

そんな3月前半はすごいはしょり方で中旬までワープ。
とりあえず第2週は、月曜が船橋競馬場に行くも3時すぎに退出、水曜も船橋に行き、われわれがほぼボランティアで作っている船橋競馬の広報誌「駿馬」を配布してきた。
ちなみに今までもほぼボランティアだったが、今回はタダ働きした上に制作費用をカンパせねばならんという状況になりましたわ。とほほ。
このフリーペーパー、船橋競馬組合のアゴアシ付きで作っているわけではないので、そのへんの誤解をなさらぬように、ひとつよろしくです。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。