でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
名古屋2日目
着替えをまるで持ってこなかったので、とりあえず必要なものを即席で買い、宿でのんびりくつろいでから10時半に出発。大須演芸場までチンタラ歩くと15分くらいで着いた。
ついでにその辺の古着屋で安いTシャツを買って、大須演芸場に入ろうとすると「貸し切りだから12時半にまた来て」と。
オヨヨ、聞いてないよと快楽亭ブラック師匠に助けを求めると「席亭には言ってあったんだけどなあ」ということで入れてもらえることに。
で、2階席のいちばん後ろに座らせてもらったら、なごやのバタやんが終わるところだった。
続いて坂井千春さんの演歌。この人、名古屋競馬場のイベントに適していると思うけどなあ。
で、ジャグラーのあおき三朝・うたこさんが登場。セリフ回しにイラっときつつも、大道芸は好きなのでちゃんとみる。
貸し切りなので30分の昼食休憩があるということで、ブラック師匠に呼ばれて楽屋で雑談を1時間ほど。師匠の出番が近づいてきたところで客席に戻って、たがやを聴いて昼食休憩。大須演芸場は出入り自由というのがうれしい。

台湾ラーメンを食べて席に戻ったら、豊泉さんや山根さんから下で見ようとお誘いが。というわけで、満席の1回目とは違う客数の館内で、2回目の公演を見物。テンションのおかしい客が一部にいて、そのリアクションのほうにむしろウケる。ブラック師匠は転失気。お見事。

なんだかんだで最後までいたので、メシは辞退して帰宅の途に。まずは金山から名鉄で豊橋に行き、東海道線で浜松へ。新幹線には乗りたくないのだが、今日のところはやむをえん。しかしガラガラのこだま号に乗ったら700系でげんなり。そしてイスのヘタリ具合にますます東海道新幹線がイヤになる。腹辰から原稿の下書きを終わらせたあとは3人掛けの席を回転させて、6人分を1人で占拠じゃ。といっても1両に10人も乗っていなかったから、どうということはないのだけれど。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.