でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9月11日
というわけで、きわめて短時間の睡眠ののち、10時ちょい前に業務完了。
この時間ならまだ大丈夫、ということで出発して東松山インターから関越道に乗って上田インターまで走って千円という価格設定は絶対におかしいよね。

ありがたいというよりも違和感が大いにある料金設定が当たり前という思いに変わってきたら、本格的に日本は崩れていくような。正当な価値のあるものには正当な価格を払うべきだ。時給40円の人に作らせたものを買ってきて中間マージンを乗っけて「日本製より安いでしょ」というのは、品質が劣っていることへの逃げ口上ともいえるだろう。

今日は特急電車の食堂に行くのだ。てなわけで行ってみたら183系がどどんと店内にまるまる1両鎮座していてなかなか壮観。ただ、脱サラのおじさんが経営しているので道楽な感じはあった。店内がシーンとしているとか。なので、まるで事故で立ち往生している電車に乗り合わせた気分だった。ちょっと惜しい。

滞在1時間半ほどで特急電車とお別れして、こんどはケーブルカーで行く温泉に。そのケーブルカーをよく観察してみると、車輪にフランジがついていないからケーブルカーというよりは斜行エレベーターと言ったほうが正確かも。でも途中に行き違い所があるから、やっぱりケーブルカーなんだろうなあ。

さすがにねむくなってきたので、そこの露天風呂で5分ほどおひるね。それでずいぶん回復したぞ。
ということで、小諸インターから再び千円高速に乗って、最後は横川SAのキハ58でソフトクリーム。

横川SAから東松山インターまでは1時間ほど。これで千円なら鉄道が衰退するのはあたりまえだわな。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。