でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
10月17日
そういえば、先々週は土曜日に快楽亭ブラック師匠の毒演会を聴きに行ったんだった。
まあなんというか無理やりな感じで行ったので眠気もあり、打ち上げの飲み屋でもイマイチ声が出て行かない状況。まあ、ストレスで声が出なくなる状況よりははるかにマシではあるが、ライフゲージで表現すると5か10程度の状況が続いていることは間違いない。

というわけで17日は気晴らしにSLに乗りに行くことに。正確にいうと、SLに牽引されている客車に乗りに行ったわけですな。終点の水上からはほくほく線の車両を使った臨時列車に乗り換えて、上越国境の長いトンネルでイルミネーションを鑑賞。ついでに土合駅に36分も停車したので、久々に468段だっけの階段を登ってみた。紅葉はまだでした。
しかし東京と新潟を結ぶ大動脈だというのに、本線上を36分もふさいで問題なしというのはこれいかに。確かに、土合も土樽も待避線のレールがはがされたから、貨物列車が相当少なくなっている現状はわかるのだが……

と思いながら越後湯沢に到着して、へぎそばを食う。この店は本店に行ったことがあるのだが、それももう十年くらい前。というわけで久々のへぎそばでごじゃる。立ち食い以外の蕎麦は、この小嶋屋のへぎそばと次年子蕎麦(山形)が個人的なベスト2。第3位を強いて挙げれば福井県武生の蕎麦かなあ。よく思うのは、蕎麦は水が命ですということ。なので、個人的に都内でちゃんとした蕎麦屋に行く気はイマイチおこならい。例外はカツ丼を注文するときのみだ。

越後湯沢の温泉につかって、帰りはグウタラに普通列車に乗って帰宅。とりあえずこれで旅行はおしまい。今年は飛行機に乗る回数がえらく少ないですな。これも用がないのに北海道に行ったりしていないからなんだけど。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.