でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北の国へ
というわけで、品川から大森に移動してネットカフェにチェックイン。チェックインという言葉は本来は変なのだけれど、ここはまさにその言葉が合っている感。自分はリクライニングシートを選んだが、フルフラットの部屋は奥行きが2mくらいでやわらかめのマットレス敷き。壁の上部がないことと扉にカギがかからない以外は、西成の3畳一間の木賃宿と全く変わらない。てか、こっちのほうが居住性がいい。いずれ旅館業法に抵触するネットカフェが出てくるのではなかろうか。

という快適な空間で仮眠をはさみつつ原稿を3本作成。うーむ、それでも1本は進捗率50%まででタイムアップになってしまった。そんなこんなで羽田空港に向かってみると、7時前だというのに駅構内は行列がトグロ状態。

朝5時過ぎから「羽田空港国際線ターミナル開業記念スイカ」を発売しているのだ。当然というか、その筋の仲間が2人並んでいた。ぼくも買えれば買おうと思っていたのだけれど、この人波では断念せざるをえなかった。あと30分早くネットカフェを出ていれば……
ただ、朝5時に到着したカード収集家様によれば、3回並びなおして6枚ゲットとのこと。その人は仲間うちでの依頼とかがあったからそれだけ買ったとのことだが、ヤフオクを見てみたら倍の値段で出品されとるよ……。
9千枚限定とかやらなければもっと売れて、しかも特設売店に職員を総動員とかする必要もないと思うんだけど。イマイチ、限定品にするメリットがよくわからんす。

そんな風景を見てから7時40分発の飛行機で帯広に移動。すぐさまレンタカーを借りて眠気と戦いながら大樹に行って、ここで1時間半ほど締め切り原稿に取り組んでバッテリーが終了する前に無事終了。続いて、昨年復活した旭浜簡易郵便局を訪問して峠越えにかかる。道中では超豪華な造りの廃小学校を発見。政治の力に思わず無力感……

しかしさすがに眠い。てゆーか、2回くらい寝た。危ないので浦河でガムとガラナを買って気合を入れなおし、静内のせり市場にちょっと寄ってから門別競馬場に移動。今日はここでジンギスカン大会に参加させてもらうのだ。

門別競馬場のパドックは馬との距離が近いから、各馬にヤル気があるのかないのかがよくわかる。ということで、ズバズバ的中で大幅プラス。メインのエーデルワイス賞も80倍くらいの馬連だけ当たったが、もうちょっとちゃんと考えをまとめていれば、もっといっぱい当たったよなあ。
でも的中したのは、2着馬のヘンテコな歩様を「いつもこうですよ」と教えてくれた沖田さんのおかげ。近いうちにお礼をしに行くことにしよう。

ジンギスカンをたらふく食ったあとはレッツゴー帯広。富川を9時に出て、道東道ができたおかげで対向車と1分に1回くらいしかすれちがわない日勝峠を11時頃に通過するも超ねむい。十勝清水インターから高速に入ったらさらに眠さ倍増の単調な道で、7割以上寝ながらなんとか十勝平原SAまで走ってビバーク。よく死ななかったね、あーコリャコリャ。というわけで2時間ほどねむって多少復活。再び走って帯広東急インに2時30分にチェックインで今日はおしまい。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。