でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋の天皇賞
きのう、船橋競馬場から過積載かと思うほど持ち帰ってきた広報誌と広報資料とビラを自宅内に持ち込んで、広報誌のなかに挟み込むという作業を朝8時から開始。最初は遅かった作業スピードも、だんだんとアップしてきて11時までにダンボール箱3つに1600部が完成。それを再び車に入れて、ウインズ後楽園にレッツゴー三匹。
しかし本当に過積載っぽくて、ブレーキがなかなか効かないのことよ。というわけで首都高ではどんなに抜かされようともじっとガマンの走行車線。こんなところで追突事故とか起こしたら自分がミジメになるだけだ。

午後2時すぎにウインズ前の駐車場に入れて、T場長と合流。荷物をウインズ前に移動させて、3時前から配布開始。
するとほどなくして、「誰の許可を取ってやっとるんだ」という見回りの人が登場。ちゃんと許可取ってるんですけど……
わしらは知らんの一点張りだったので、許可を出していただいたところに確認。その間、配布活動は中断することになったので、1時間800円の暴利駐車場から、25分200円の適正価格駐車場に車を移動させる。
で、戻ってきたらOKが出ていた。どうやら、許可を出した部署が現場に連絡するのを忘れていたらしい。

まあそういうことはよくあるので気にせず活動再開。レースの時間は人通りが少なくなるので、その時間を利用して馬券を買っておく。ついでに朝から何も食べていないので480円のヤキソバを食う。ウインズ後楽園で何か食ったのって初めてだ。最初に来てから20年たつのに。

しかし昨今の経済状況のせいか天気のせいか、それとも最近の人気馬が意味不明に負ける競馬がやんなった人が多いせいか知らんが、ウインズ後楽園の入場者数は全盛時と比べるとホントひどいっすね。PATの普及も一因だろうが、見た限りでは競馬不況としか思えない。ゆえに、広報誌「駿馬」も目論見より少ない配布数。6000部持ってきたのに半分強持って帰るハメになってしまった。ま、でも競馬はやるけど競馬場には行かないという人たちが集まる場所だから、こんなもんなのかも。

ということでJBCに向けての活動は終了。今日1日をこれにあてた影響で、夜は徹夜になってしまったのことよ。明日は船橋で遊ぼうと思っていたのにむりむり~
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。