でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
笠松連闘
11月25日の金曜日も笠松に突撃。だってラブミーチャンが出るんだもん。

まずは朝9時までに宿題を終わらせ、快楽亭ブラック師匠に電話してみると、散歩から戻ってきたところとのこと。それならとこちらも歩いて大須演芸場に行き、師匠の楽屋で1時間ほどあれやこれやと。話している間に、師匠の新刊が届いたのでT場長の分も合わせて購入しておく。

師匠とサンアール大須に行って、少し早めだけれど昼食を。今日は新馬戦が5頭立てでえらく堅そうだったけれど、師匠とメシを食うので馬券は買わず。そしたらその5頭立てが大荒れで大助かり。ありがたくゴチらせていただきました。

12時前に師匠と別れ、名鉄電車で再び笠松に。今日は基本的には客なので気楽。まずは現場に着いた瞬間に締め切られそうだったレースに出ていた茨城県出身馬、シルシの単勝を千円買う。おお、あぶないところでギリギリ勝利~。2.5倍とは意外とついたぞ。しかしその原資は、メインのラブミーチャン絡みの馬券で吹っ飛んでさらにマイナス。だってしょうがないじゃない。宗教上の理由でラブミーチャンを切った馬券は買えないんだもん。

最終レース終了後は厩舎地区で少し遊び、名鉄電車で名古屋に戻って今日はこだま号の指定席で帰京する。
きのうきっぷを買ったとき、喫煙車しかないというのでしょうがないから買ったのだが、喫煙車ってすごいっすね。毒ガス車ですな。空気清浄機はついているのだが、浜松あたりで目がチカチカしてきた。おまけに来たのがあっしのきらいな700系。超居心地が悪くてたまりませんわ。

という3時間をなんとか耐えて、速攻で脱出して自宅に帰還する。やっぱり名古屋への往復はなるべく東海道新幹線に乗らないようにしよう。

それにしても、20年前に新幹線の車内販売のバイトをしていたときは、禁煙車のほうが少なかったんだよなあ。そんな時代があったのね、という感じですわ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。