でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
療養
火曜日は車の点検日。朝10時に車を持っていってから一旦自宅に戻り、午後になってから病院へ。自宅近くには総合病院が2つあるのだが、行ったのは人気薄の病院である。その理由は、待ち時間が短いから。

しかしこの病院、行ってみて不人気の理由がよくわかった。受付のオババが威圧的なのだ。
まず問診票に症状を書くのだが、鼻水もセキもくしゃみも出ていないのだが、高熱はある。病名がなんなのかよくわからないから、インフルエンザの検査依頼のところにチェックを入れたら、

「隔離させていただきます」「マスク持ってきているんですか」「インフルエンザの恐れがあるんですよね」

と矢継ぎ早に。いやいや、客が病名を判断すると医者は怒るでしょ。わかんないから一応検査はしてもらおうと思っただけなんだけど。てか、症状のところに発熱と吐き気だけしか書いてないでしょ。そこを読んでよ。

と言うと、「インフルエンザの可能性がある方は、隔離させていただきます。マスクは買ってください」

おいおい、そんなこと言ったら「可能性」がある人は全員じゃないかよ。アホちゃうか。こちらも犯罪人扱いされたことにハラが立ったので、じゃあ1回帰ってマスク取ってくるよと対抗。そうしたら、使い捨ての紙マスクを1枚くれた。あんたバカだろ。最初からそうしろっての。あのオババのせいで客を相当減らしているな、この病院は。

ということをインフルエンザ検査担当の別のオババに言うと、すいませんと平身低頭。結局インフルではなかったが、当たり前だっつーの。
続いて診察してもらったが、中田カウスさんみたいにのらりくらりと動く医師は、何だろね、だって。薬も処方してもらったが、とりあえず風邪薬も入れておきましょ、だとさ。とことん残念な人が集まった結果がこの閑古鳥なのね。てか、そーやって薬価を上げるなっつーの!

今日の目的は点滴なので、抗生物質を点滴してくれと頼んで無事に目的は完了。しかし点滴台に寝ている間、ずっとオババその3が同僚と職場のグチを言い合っていたのにはげんなり。もう徹頭徹尾、ダメ病院なんだな。おまけに頼んでいないのに診察券を再発行されて、110円の手数料を請求された。誰が二度と来るかっつーの。というわけで、診察券は即廃棄処分じゃ。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。