でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
12月28日
朝6時から原稿大会を開いていたが、どうも終わる気配がない。
うーむ、どーすべと思いつつカードキーのホルダーをみれば、チェックアウト11時と。こりゃありがたいということで11時まで滞在する。

続いて阪急に乗って園田に移動。駅から徒歩10分のマクドに行って仕事の続きをして、2時に脱出。今日は園田で取材なのだけれど、現場に着いたのはメインレースの2つ前だった。そして装鞍所で張り付き取材。

兵庫ゴールドトロフィーの取材は無事に終わって、3着のラブミーチャンの取材も。そんなこんなで時刻は16時半。今日は17時25分発の飛行機で帰らねばならんのだ。

ということで雨が降り始めた園田競馬場前でタクシーを捕まえようと思ったが、全然おらんやないかいな。前に園田駅までタクシーに乗ったことがあったんだけどなあ。おお、ようやく空車が来た……と思ったら、前のドアの窓が開いた。
「どこまで?」
「伊丹空港まで」
「そりゃダメだね」

おめえ、今の時代に競馬帰りに5千円も1万円もタクシー代をかけるヤツなんておらんだろうが。中山の白タクだってほぼ絶滅したぞ。

2台目のタクシーにも拒否された。しょうがない、バスで駅まで行くかと思ったら、最終レースが終わって大量のドロドロ親父が流出してきた。これに並ぶのはちと厳しいぞ。

3台目にもさよならと手を振られ、4台目には「そりゃ安いな」と断られた。確かに2500円くらいだろうけれど、あんたらいつもそれ以上の客を確保できているのかよ?

それでも、と頼み込んだら「1万円ならいいよ」とか言いそうな人相だったのでそれ以上は頼まん。ふざけるなタクシー。そもそも世界でいちばんキライな乗り物なのだ。そんなわけで右往左往すること15分。ここからの移動はあきらめて、園田駅まで雨のなか走った。もう出発時刻まで40分だぞ。大ピンチ。両手に荷物の状態で走ったていけば、駅までの道路が大渋滞。とりあえずバスに乗らないで正解だったな。
やっとこ園田駅に着いたら16時57分。しかし雨なので北口のタクシープールには1台もいなかった。うーむ、どーしよう。

一計を案じ南口に行ったら、ちょうど客が降りるタクシーが。それをそのまま確保して乗り込んだ。空港までは信号がほとんどないルートがあるのでそこを通ってもらったら、所要時間は15分とはお見事。タクシーを降りたのは飛行機の出発12分前だった。

めでたく飛行機には間に合ったが、意味不明な離陸遅延で到着は20分も遅れたのは誤算。すぐさまKQで日本橋→タクシーでグリーンチャンネルで到着は7時55分となった。しかし疲れてしまって息が戻らん。おまけに飛行機での飲み物を断ったために午後2時から何も飲んでない状態となり、のどがはりつく感覚になって困ってしまった。

ということで、園田競馬場から急いで帰るときは、
最終レースが終わる前にタダバスに乗る→園田駅からタクシー、という手にすべし。
ただし16時46分発の電車に乗れれば、十三、蛍池乗換で空港には17時09分に着けるので、タクシーに頼らんでもよし。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.