でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
思い立って
日曜日は深夜0時前に帰宅して、そこから締め切り原稿をこなし、別に頼まれた原稿もやったので、寝たのはすっかり午前3時。翌朝は7時に起きてその続きと仕上げをしていたら、収録会場への到着がいつもより遅くなってしまった。
でもまずまず滞りなく業務自体は終わらせて、そのまま翌日締め切りの原稿をその場で8割ほど終わらせる。しかしまあなんですなあ、自宅以外のところで原稿を書くとはかどりますな。
これも「競馬場にいれば競馬しかやることがないから馬券の買う額が多くなる」に似たりの状況ですがな。

9時ちょっと前にスタジオを出発して新宿へ。よく考えたら発車時刻まで全然時間がなかった。さっきバスを予約したのはいいけれど、何時発なのかまるで把握していなかったわけで。危ないっすね。

ということで今日乗ったのは4列の大阪行き。交通量が多くてあんまり爆走という感じではなかったが、それでも5時半に大阪駅前着。このバスでは、いかにも最近の残念な若者を見てしまった。

発車間際に乗ってきたスーツ姿の就職活動中っぽい青年。乗務員用の席で荷物整理をしてから棚に載せて、通路側の席で静かに発車を待っている人の至近距離で直立不動。

「窓際の席ですか?」

と、通路側の席の人が席を立ってよけてあげて、そしてその青年が窓側の席に座った。

ここまで、その青年は無言なんですよ。普通、席に座るときには「すみません」ぐらい言い、どいてもらったときには「ありがとうございます」くらい言うもんだろ?

至近距離に立って、相手が気づくまで待つ。そこには「オレがここに立って圧力かけている意味くらい分かれよ」という悪意的な意識が感じられた。あーいう人だと就職活動やっても結果なんて出ないだろうね。

そいつも含めて大阪に無事に着き、とりあえず締め切り原稿を終わらせる作業に(T_T)
まず、サウナに行こうと思ってネットがつながるか問い合わせ。すると×とのこと。大東洋ならつながるのは知っているけれど、あとで極楽湯に行くからまあいいか。ほんじゃまずはマクドで原稿じゃ。

てなわけで3時間も滞在して、梅田地下街に吉田勝彦先生の誕生日プレゼントを買いに行ったら、ありゃ、極楽湯に行く時間なんてないやんけ。ということで素直に園田競馬場に向かい、翌日締め切りの原稿に着手。4Rから場内に出て、5R後のゴールデンジョッキーカップ騎手招待を観賞。そこから最終レースまでは普通に競馬活動をする。
最終終了後に園田駅前で2時間ほど茶をしばいていたら、吉田先生からの呼び出し電話にまったく気がつかなかったという大失態。先生、本当にすみません

というわけで先生とはタイミングが合わなくなってしまったので、少しでも先生の香りをかごうと、さきほどまで先生がおられた店に行って、5人で瓶ビールを飲みまくり。当初は10時くらいにお開きにして、シアトルズベストカフェで翌朝締め切りの原稿をやろうと思っていたのだが、そんなんええやんという流れに飲み込まれてバスの発車20分前までその店に居続けることに。てか、バスに乗る前にビール飲みすぎだろ。

しかしその日は体調がよかったおかげか、それともバスにトイレが付いていたので精神的に追い詰められなかったおかげか、途中のSA休憩だけで間に合った。めでたしめでたし。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.