でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月20日まで
そんなわけでテンションがなかなか上がらず。
でもやらねばならんことは大量にあるので、ひとつひとつ片付けていく。3月16日には船橋競馬場に行って、地割れがあったという3角や、電柱が傾いている厩舎地区などを視察。そのまま厩舎訪問をしてインタビューを予定している騎手に直接会って、明日の約束を取り付けておく。
そのまま隣接のマクドで今みてきたことを原稿にすべく着手。しかし1時間ほどたったところで店内の照明が消えてしまった。
しょうがないからバッテリーで残りの原稿を完了させて、送信は道路の反対側にあるららぽーとのマクドで。ここは停電していなかったから、停電エリアはこの道路が境目なのかしら。

そのあと低レベルでがっかりのメールに対応していたら、すっかり夕方。電車はほとんど普通どおりに動いているので安心して移動はできるが、個人的な気力体力には難が出てきた感がある。それを振り払おうと気合を入れるが、以下省略。

というわけで、気合を入れて17日の午前中に出発。まずは神田の印刷会社に行って打ち合わせだ。
それから船橋に行ってきのう約束したインタビューを実施。といっても、あっしは立ち会いと写真撮影だけなんだけど。と思ったら、もろもろの理由でインタビュー自体が中止ということになってしまった。てなわけで本人にはインタビュー時に使用するコーヒーとお茶だけ渡しておいた(苦笑)。
ちょっと気力が抜けてしまったので、ひと息つきにららぽーとに。なんとなくなかなか動く気になれずダラダラとしていたら、大阪の友人からいきなり電話が。被災していないかという心配の電話だった。大丈夫です、ありがとうございます。それよりそちらはどうなんですか?
と聞けば、4月からスペインに渡ってチャレンジするとのこと。おお、そりゃすごいじゃないの!
可能性がある限りアタックを続けるという気持ち。周りの目なんか気にせずに目標に向かって突き進む強い気持ちは、きっと後悔しない人生につながるはず。たぶん現地には行けないけれど、常に応援していきたいと思っている。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。