でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
法律にしなけりゃならんのか
大相撲夏場所が無料化されてもされなくても、個人的には行くつもりだった。ま、タイムスケジュール的にそれは無理だったんだけど。
でも、10日目に誘われていた枡席に行けなかったこともあって、13日目に行くつもりでヤフオクと見てチェックはしていたのですわ。

しかしひどいね。ダフ行為とさして変わらんね。いちばんスゴイ人は、今回の大相撲だけで50件以上の取引が成立していた。見たところ単価はだいたい5千円以上、升席なら1万円を超えているケースも多かったようだから(即決で1万2千円指定とか)、軽く30万円くらいは儲かったことになる。

「いつ行けるかわからないから、とりあえずたくさんチケットを手に入れました」
たとえ捜査が入ってもそんなふうに言えば、「転売目的のチケット入手」にはならないだろう。

しかし今回、国技館前でチケットを売っていたおっさんが逮捕されているんですよ。そのおっさんとヤフオクに数十枚のチケットを出品している人間がしていることには、違いなど全くない。むしろ、対面販売で手間をかけていたおっさんのほうがエライと思えるくらいだ。

今の状況なら「チケットゲッター」で生計を立てることもできそうだ。だけど、それってアリなのだろうか。確かに鉄道の指定券とかだと、発売開始時に駅に行けない人の代理できっぷを買ってもらい、それに対して手数料を払う、という考え方は成り立つと思う。しかし、トワイライトエクスプレスのロイヤルやらスイートやらの寝台券を10枚とか出品しているのって、どう考えても犯罪行為でしょうが。

以前、そういうヤツが逮捕されたことがあるが、現状はほぼ野放し状態。ムーンライトながらの指定券を上り下りとも毎日分を出品していたヤツもいたし、やはりチケットゲッターはオイシく小遣い稼ぎができるということなのだろう。

オイシイんだろうなと思う反面、自分はそんなことやりたくねえなと思う。倫理観の問題ですな。マナーや倫理が破綻すると法律で規制せざるをえなくなるが、これはその域まで達しているのではないだろうか。

要は、額面に金額が明記されている金券類は、額面以上での取引を禁止すればいいのだ。

株式は金券とはいえないから例外にすればOK。でも世の中には「人気ある公演のチケットを確実に取るには、○フオクがいちばん確実」という人もいるかもしれないな。ただ、それって金の力で解決するというパワープレイそのものでしょう。公演に行くまでのプロセスを金で買っているようで、個人的な感覚としては気持ちが悪い。そしてそれがスタンダードになったら、金の力を行使できない庶民の生きる意欲と向上心は確実にスポイルされる。

ちなみに大相撲技量審査場所13日目升席C(定員4名)は、9500円で落札されていた。出品者ボロ儲け。

そんなのを見ていたらアホらしくなったので、9月場所でチケットをきちんと購入して、堂々と相撲を観に行くことにした。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.