でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仁義なきドラフト
毎年恒例、新馬戦前日はドラフト会議。いわゆる普通のドラフトとまる父限定ドラフトの2本立てである。

まずは総勢5名参加のまる父限定ドラフト。ルールは以下のとおりである。
1.サンデー直仔のG1馬は禁止
2.クラシックウイナーは2頭まで
3.種牡馬は10種類

という10頭持ち。クーリンガー産駒とか、普通のドラフトでは指名しにくい馬をチョイスできるのが最大の魅力となっている。しかし、そろそろサンデー直仔のG1馬じゃない有力種牡馬も出てくる気配がする。でもとりあえずあと数年は現行のルールで行けそうかな。ちなみに今年のラインナップはこんな感じ。
1位 キングカメハメハ
2位 アドマイヤムーン
3位 サムライハート
4位 サクラバクシンオー
5位 メイショウボーラー
6位 キングヘイロー
7位 ローエングリン
8位 クーリンガー
9位 スリリングサンデー
10位 ジャングルポケット

それが終われば気合のこもった会議に突入。約2時間で終了して、そのまま居酒屋に流れて11時まで。ビールは1杯飲んだが、今日は大量締切デーなのでそれ以上は飲まないことにして、あとはひたすら自宅で夜明けまで……。

ドラフト会議はあと1コ残っているけれど、大きなヤマは越えたという感じがするのが毎年の新馬戦前夜なのである。これが個人的なひとつの季節の変わり目ですな。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。