でいりーじょぶ
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大ボケ
月曜日の夜に西に向けて出発。乗るのはムーンライトながら91号である。

この列車、日付が変わって最初に止まる駅が小田原。となると、そこまで達するのにけっこうな金額がかかることになる。
というわけで、東京駅から東海道線で大船まで行き、0時を回ったところで日付印を入れてもらって小田原まで行って乗り換えるという作戦にしたのだ。

あわあわと出発して予定通りの東海道線に乗車。寝不足の影響でけっこう眠い。なんとか持ちこたえようと頑張る。頑張る。頑張ったのだが、やはりちょっと眠かったらしい。

なんとか大船まで来たぞ……と思い、下車。階段を下りて改札で日付印を押してもらうと、目の前に地下鉄乗り場があった。

あれ? いまひとつ理解できなかったのは、眠気のせい。それが時間とともに理解できてきた。

降りたのは大船のひとつ手前の戸塚だったのだ。

どひゃー。間違えた~~~~~

ということは、これからなんぼ頑張ってもムーンライトには乗れないということ。ホームに上がったところで、大船から乗る予定だったホームライナーが無情にも通過していった。次の国府津行きに乗って、終点から7分で小田原までタクシー移動……は絶対無理。明日の8時に栗東トレセンに着く予定は消し飛んでしまった。

しかも上り電車も終了。1度自宅に戻るという選択肢もない。……どこかで仮眠せねばならん。とりあえず西に進んで、ネットカフェがありそうな藤沢で下車して、目論見どおりネットカフェを発見。もう二度とこないのに会員証を作らされて、個室に入って明日の行程を検討。そして2時間ほどねむる。

朝4時45分に起きて身支度をして、5時に店を脱出。とりあえず先方に電話して、現状を説明する。
5時15分の電車で小田原に行って、新幹線に米原まで乗って草津→8時55分発のバスというのが最速コース。そう連絡すると、草津駅まで迎えに来てくれるとお申し出くださった。申し訳ないですが……お願いします

ということで、やむをえず東海道新幹線。来た車両がN700系だったのがせめてもの救いである。
名古屋で乗り換えて米原へ行き、新快速で草津まで。当初の予定より1時間半ほど遅れてしまったが、その後の予定はとどこおりなく進めることができた。

帰りも草津駅まで送っていただいて恐縮の限り。ありがたや~と感謝するとともに、深夜の無理な行程は今後自重しようと反省する。

12時半頃の新快速で、こんどは大阪駅経由で園田競馬場。某騎手のインタビューなのである。
全く先入観なしで行ったのだが、とりあえず話は合ったので、短い時間で濃密に話を聞く。ノリはいい人なので大丈夫だった。それにしてもインタビュー場所が検量室の中で、インタビュー時間が8レース発売中というのは初のパターンだ。

続きは明日ということで、あとは場内散策を。

最終レースが終わって、吉田勝彦先生の車で園田駅まで送ってもらったが、その途中から強烈な雨粒が天から落下してきた。道路わきから高架下まででずぶぬれになるくらいの大雨で、改札そばの100均では傘を買う人続出である。

しかし阪急電車に乗ったら、となりの神崎川では道路が濡れていないのである。なんという横に小規模で上に大規模な積乱雲塊。この先こんなモンスター積乱雲が多発するのだろうな。と思いつつ学研都市線に寄り道してみたら、放出で踏切の棒が折られているという案件にぶつかって、ムダに足止めを食ってしまった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。