でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
出会い
というわけで小倉で迎えた12月3日。東横インのタダ朝食を食べてから小倉競馬突撃組が泊まる宿に行って、朝のごあいさつ。9時半頃に出発して、そちらはモノレール、こちらは金券屋へと向かう。
金券屋から帰ってきたら、ちょうどさくら号が出発するタイミング。ええい、自由席でもいいやと改札に飛び込んだら、ザ・タッチの差で行かれてしまった。

うーむ、残念。次ののぞみ号は大キライな700系。そんなのに金払って乗るなんてありえんと思いつつ時刻表をめくったら、30分後のひかり号が九州新幹線の車両を使っている模様。普通の700系は座り心地が悪い上に2列+3列。九州新幹線の車両はイスがふかふかの上に2+2列。だったらどっちに乗るかなんて決まっとるっちゅーの。

というわけで、改札を一旦出て指定券を取り直し、駅構内の薬屋さんで電池を買おうと思ったらほとんど定価でやんの。ということで、100円ショップを探したら、駅前のそごう跡地で首尾よく発見。エレベータで9階まで上がったら……

降り口と100円ショップの間に、ダグアウトがあった。ダグアウトとは、野球用品を扱う店である。そこを横目に見て通ったら、南海ホークスの帽子が目に入ったのだ。うひゃー。でもとりあえず必要なのは乾電池……

ということで乾電池を速攻で購入してエレベータで2階に戻る。時計をみると、新幹線まではあと10分ちょい。うーむ……

ええい、とエレベータに乗って9階に逆戻り。南海の帽子を買っちゃいました。つばがオレンジのも売っていたけれど、今回は濃緑の帽子にしておいた。いちばん後楽園球場に行っていた時期の帽子とはちょっと色が違うけれど、でもここで買わなかったらもう出会えないかもしれないしなあ(おおげさ)。

しかしそんな動きをしていたら大汗。ソコソコ気温があるのに厚着をしていたのも裏目だった。というわけで新幹線ではTシャツ一丁。新大阪までひたすら原稿に取り組んで、大阪のマクドから送信してとりあえず任務終了じゃ。

あとは仁川に行って吉原騎手の応援。最終レースはパドックで見切れていただけに、29万馬券を獲り損なったのは痛いところである。反省。だって、それをちゃんと取れていれば、夜の極尼会の忘年会は豪華絢爛になったんだからさあ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.