でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
1月17日
というわけで、今日はソウルから帰る日。飛行機は正午すぎなので、その前にやろうと思っていたことがどこでやれるか、ということをチェックする。
やろうと思っていたこと、それは、出していない人から来た年賀状の返事を書くこと。

きのう、日付が変わろうかという時間にソウル駅にでかけたのも、ロッテマートで絵葉書を買おうと思ったからなのだ。しかしながら、ロッテマートにも駅の売店にも置いておらず。ついでに時刻表も置いていなくて、単にウロウロしただけとなったのだった。

というわけで、どこに行けば絵葉書がゲットできて、切手を買って投函までできるのか。
候補1は、9時半開店の教保文庫に行って、ソウル駅で記念スタンプを押してから郵便局で切手を買うというコース。てか、教保文庫では月曜日にCDを買ったばかりなんだけど……。そもそも、きのうの昼に行った雑貨店で絵葉書を買い損ねたのが敗因なのだ。うーむ……。

次の候補は、9時オープンの国立博物館に行って、ショップで絵葉書と切手を買うというコース。検討をした結果、時間的なことと絶対に絵葉書の在庫があるという点をてんびんにかけて、国立博物館コースを選んでみた。

という流れで、初めて国立博物館にレッツゴー。おお、ものすごいデカさ。今日は売店にしか行かないけれど、次は中も見学しよう。と思いながら売店で絵葉書を買って、ロビーの机で文を書いて宛名書き。1時間ほどで書き終えて、売店で切手を購入する。おねいさんに数詞を使って注文したらちゃんと通じてちょい感動。こういう経験があると、もっと勉強しようと思うよね。

ちなみに切手代は1枚3700ウォンだから、およそ25円。うっそ、日本でハガキを出すより安いやん。

という新たな発見もして、駅近くのポストにドカンと投函して、4号線9号線経由で空港に。羽田行きの飛行機はスムーズに飛んで、昼の3時には税関を通過した。というわけで冬の遠足は無事に終了~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.