でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強行軍
6時に起床して、粛々と締め切り原稿を進めて7時すぎにコンプリート。今週はレギュラー原稿が少ない週だったので時間的に余裕がある。
でも朝はあまり余裕がないので、草津駅で集合の予定を岐阜羽島駅に変更してもらって、東横インのタダ朝食を食うヒマができてめでたし。8時9分着なのに8時6分に宿を出るというギリギリ行動ながら、ほぼバッチリのタイミングで出迎えが完了。

すかさず岐阜羽島インターから名神高速にイン。関が原付近では雪が舞い始めたが、関係ないぜとそのまま突進。9時50分に栗東トレセンの入場門を通過して、10時からの約束に間に合うとは我ながらお見事じゃ。

本題の用事のほかによもやま話が過ぎて、トレセンを出たのは午後1時。ついでに別件のあいさつなんぞをしていたら、1時半になってしまった。これから笠松競馬場に突撃するのに~。

土浦ナンバーの馬運車を追跡してスムーズに高速に入り、制限速度の範囲内程度で巡航して岐阜羽島インターで下車。そこから下道で笠松競馬場に到着したら、8レースの締め切り7分前だった。急いで大黒社さんから予想を買って、急いで買ったら一部のマークカードが間に合わず。

さて、今日のメインレースはゴールドジュニア。2年前にラブミーチャンが勝ったレースである。おお、ということはこのレースを見に来たのも2年ぶり。しかし今年は2年前と違って、どえらく難解なメンバーでござるよ……

というわけでハズレ。最終レースはボチボチな結果で、レース終了後は厩舎訪問。そのあと岐阜駅近くのうなぎ店に行くことになって、地元民運転の車を必死で追跡。鳴りはじめた踏切を突破した甲斐あって、かなりうまいうなぎを食べることができた。連れて行ってくれたご主人様、ありがとうございます。

ということをしていたらもう8時。高速に乗って帰りましょう。と思ったのだけれど、高速入口を示す緑看板がみつからない。この辺には各務ヶ原インターと木曽川インターがあるはずなのに……

と思いつつ南に向かって走っていたら、いつのまにやら一宮インター。方向はぜんぜん間違っていなかったのに、なんで2ヶ所のインターへの案内表示がないんじゃい。これで1時間くらい損したじゃないかプンプン。

こっちは気力勝負の長距離運転者なのだ。でも気合がなんとなく持続したので、静岡を越えて富士川SAまでノンストップ。そこはトイレだけで済ませて、もっと広い足柄SAまで進めておく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。