でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中1日で出発
火曜日にソウルから帰ってきて水曜日は埼玉県内に滞在。木曜日も日中は埼玉県内に滞在して、夜9時頃に出発。行き先は羽田空港である。

道中はまったく問題なく22時半には羽田空港国際線ターミナルに到着。さっそく全日空の係員からエアアジアの搭乗券をいただこうとカウンターに行く。まずは荷物重量の測定。日曜日に成田空港で計ったら6.2kgだったので大丈夫だろうと思っていたが、結果は6.8kg。エアアジアは機内持ち込み手荷物が7kgまでは無料。パソコンや身の回りの品は1個までは重量に関係なく持ち込めるが、とにかくコロコロかばんは7kg以内にしないとならぬ。

とりあえずその第一関門はクリアしたので安心していたら、係員のおねいさんから「3人がけの中央ですが、通路側に変更いたしましょうか?」というありがたいお誘いをいただいた。もちろん断る理由はないのでありがたく頂戴する。事前座席指定をすると1500円かかるのだけれど、初めてのエアアジア長距離便なので、まずは必要最低限の価格で行ってみようと思っていたのだ。でも、予約したあと「3人がけをまるごと使える権利」とか「ビジネスクラスに変更しませんか?」などのお誘いメールがたびたび来ていたので、おそらくガラガラなのだろうなあとは思っていたのだけれど、案の定?

出国審査を通過したあと、サイフのなかに2万円しかないことに気がついたが、制限エリア内にはセブン銀行がない……。まあなんとかなるかと気を取り直し、その日本円から25ドル分を米ドルに替えておく。日本国内で両替をするなんて愚の骨頂だが、為替の差が少ない米ドルならまあいいかというところ。これから行くインドネシアは、入国ビザを取得するために25ドルが必要なのだ。日本円でも払えるらしいけれど、細かい数字になるよりはスパッと25ドルのほうが楽だろうからね。

ということで、サイフの中身は2万円を切った。今回は両替商は使わないでキャッシングだなあ。

機材到着遅れで15分ディレイのエアアジアX、クアラルンプール行き。タラップを上がって乗り込んだらやはりガラガラ。せっかく通路側にしてもらったのに、となりもそのとなりも無人くんで超ラッキーではないですか。ということで水平飛行に移ったら3人分を使って横になる。これなら幅狭イスでも問題なし~
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。