でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
神奈川県経由青森県
8月20日の水曜日。

北海道では夏セリの真っ最中である。
セレクションセールには行かなかったので、夏セリは見に行こうと思っていたのだが、さすがに8月の北海道行きのヒコーキは高いですなあ。
それでもピーク時は越えているので、星印航空ならそれほど抵抗ない値段。大手2社に乗るとすれば、株主優待券をゲットせねば乗れんという感じになっている。特割もないし。

うちの近所の金券ショップに行ってみると、株優は8000円。うーむ、どうなんだろう、この値段。これなら株買ったほうがいいような気がする。

それとは別に、先月の取材のウラ取りをしたい案件があった。ということで検討してみたら、今夜の青森行きの夜行バスに空席を発見。翌日からは満席なので、これは乗れということだろうと解釈して予約してみた。

出発は新宿駅西口22時30分。夕方4時にうちを出て、飯田橋で糖尿病のために入院している将軍様をお見舞いし、それから川崎競馬に突撃してから新宿に向かうこととした。

まずは飯田橋。その前にお見舞い用の貢ぎ物となる鉄道ジャーナルとレイルマガジンを仕入れに、発売1日前にフライング発売されている書泉グランデタワーに寄る。行ってみれば、その筋の人多数。なるほど勉強になりまするなあ。

入院現場でK事務局長と偶然たまたま同時面会ということになったので話が深みにはまり、病院を出たのが7時頃。速攻で東京駅に行き19時33分発の湘南電車(死語)で川崎に行き、タダバスに乗って現場に着いたらメインレースの発走5分前だった。
最終レースの馬券を買っていたら、いきなり豪雨強襲。レースが終わったら速攻で堀の内を通って駅に戻ろうと思っていたのに、これでは帰りもバスにせざるをえない。しかしバスは渋滞にはまって、駅までの所要時間が20分。モアーズでラーメン食ってから新宿に行こうと思っていたのに、全くそんな時間はなくなってしまった。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。