でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
大阪兵庫京都
えー、ということで10月24日(水)の話ですな。

夜行バスで大阪に着いてマクドで3時間ほど仕事するのはいつものパターン。今回は11時前というタイミングで尼崎市内観光に出ることにした。目指すところは当時話題騒然で、12月になった今も引き続き話題を提供してくれている大量殺人の現場マンションである。尼崎駅から歩いておよそ15分。むちゃくちゃ閑静な住宅街の一角にワゴン車が止まっていて歩道には脚立が立っているからすぐわかる。おお、これが現場か……

ということで尼崎観光は終了して駅に戻り、12時5分発のタダバスで園田競馬場に向かう。で、場内で取材をもろもろ。

最終レース終了後に駅に戻り、阪急電車に乗って十三で乗り換え。今日は日本女子プロ野球機構が主催するリーグ戦の最終戦が行われるのだ。場所は西京極球場。まさにブーマーがいた頃に阪急がたまに使用していた西京極。どんな球場なんだろうとわくわく。

うーむ、けっこうボロいのね。ま、あまり商業利用がされていない球場だから仕方ないのかも。というところで行われるのは、大阪ブレイビーハニーズ対京都アストドリームス。どうやらこの試合に勝ったほうが優勝となるらしい。

試合開始10分前くらいに球場に入ってみると、観客はざっと見て300人。6時を回って徐々に増えてきたけれど、それでも500人くらいかなという程度だった。でも両軍の応援団はちゃんとあって、マスコット姉さんもいたりしてそれなりの演出はされている。野球は確かにパワー不足だが、質としてはそれなりだったし、もう少し客が増えてもいいものだと思うのだけれど……。この日は寒かったのが原因か? いや、やっぱり広報が足らんということに尽きるのだろう。

ちなみに野球は7回制で、外野にはラッキーゾーンが設置されていた。そして試合は大阪が京都にノーヒットノーランを食らったのに、四球と敵失で取った2点を守って勝利。ノーヒットノーランをやられたほうが勝つなんて、そんなの普通はありえんぞ。

とはいっても、それなりに野球観戦を楽しめたのは間違いないところ。観客にも熱い人がいたし、選手も一所懸命にやっていた。来シーズンもタイミングが合えば観に来よう。

この日の野球でいちばんウケたのは、大阪の1番バッター、つどい選手(女子プロ野球では選手名の表示と呼称がファーストネーム)の応援。
やおらトランペットが鳴り出して、そのメロディーが、

ぴーえる~、あおがく~、とーしば~、

(それ、坪井の応援歌やん)

つ~ど~い~

DSC_0282.jpg


スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.