でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロイヤルターフクラブその2
まだかなまだかな~♪とひたすらスタンド4階のコンクリートひな壇に座って待っていると、
「マ~ラ~」

という実況の声で発走に気がついた。場内モニターは投票所のところにしかないので、向正面では何がなんだか全くわからない。それでも直線に近づいてくると、1番が勝利濃厚の体勢に。しかし2番手は5番。それ持ってねえっつーの。いま3番手の2番は馬券にあるけど、もう一杯一杯っぽい……

てなわけでバンコク4Rは1→5→3の順で入線。2倍の単勝が当たっただけで取ってマイナス~
130127bkk4R.jpg

馬券はペラペラの感熱紙なので、すぐにぐちゃぐちゃになりそうだから即換金。次の5レースは1階のフェンス際で観戦することにした。この競馬場は幅員が見た目15mほどと狭いから、ゴール前はかなりの迫力。そう考えると、馬場の半分がほとんど無傷の東京競馬場は広すぎるんじゃないの?という気がするんだけど。
130127bkk5R.jpg

前にいるおっさんがジャマ……(>_<)

しかし発走時刻は着々と遅れていく。5Rのゲートが開いたのが15時13分だから、予定より48分も遅れている。ここで連日の睡眠不足のおかげでバッテリーが低下したので、6Rは回避してスタンドに座って仮眠する……

でも「いやあ、寝た寝た~」となってもまだ6Rは発走していなかった。どないなっとんねん?

で、7Rから戦線復帰。パドック診断でよさげだったのは6、7、10、12の4頭。しかし2→3→12の順で入ってハズレ。基本的に馬番はレーティング順だから、小さい番号は重視すべきなんだよなと学習する。ちなみに7Rの発走時刻は16時55分(1時間10分遅れ)

こりゃもう、定刻発走を守る気なんかないんだな。それでもだいたい45分ごとには発走している感じっぽい。とはいえ45分間隔だとレース間がヒマでヒマでしょうがない。だからついつい売店でビールを購入。競馬場では基本的に飲まないのに。
様子を観察していると、どうも単勝が12万票売れたあたりに発走するらしい。それを検証しようと、表示されている単勝票数の途中経過をメモしてみた。
17時20分 3460票
17時25分 5175票
17時35分 27900票
17時40分 55000票
17時45分 126595票
17時47分 「マ~ラ~」(16万票強)

このレースはパドック診断をキッチリやったおかげで単勝と複勝を的中したけど、新聞に書かれた所定時刻より1時間半くらい遅くなっとるぞ。しかもだんだん空が暗くなってきた。

続く9R。ホラ、日が暮れてきた。とりあえずパドック診断だ。最終のひとつ前だけれど、6級だからおそらく最下級のレース。ちなみに1級戦は5Rだった。もうわけがわからんので、馬連ボックス3,5,8,12を購入。ちなみに8Rでは「流し」の馬券を買えたけれど、「ボックス」では売ってもらえず馬券が3枚になってしまった。係員のスキルの問題なのかもしれないけれど。

9Rの出走馬14頭は続々と返し馬に入って、18時04分には枠入り完了。おお、6番の騎手がゲートの裏で立ちションしている。なんて自由なんでしょう(*^_^*)。しかし馬券はなかなか売れず、18時半の時点で24135票。でもそこから急速に伸びて18時37分で4万票を超えた。でもまだ4万だし、発走まではまだまだだろうなとベンチに座ってウダウダしていたらいきなり
「マ~ラ~」
の声にびっくりした。18時39分に発走。票数は81450票。うっそ、全然売れてないのになぜ発走?

と思いつつ周りを見ると、さっきより客が3割以上減っている。ダラダラと運営して、結局9Rと10Rの売り上げが悪いんじゃあ、主催者は損するばっかりやん!

こりゃもう、客に早く買えという文化を教えていくしかないんだろうなあ。締め切り時刻の設定と厳守。だって9R終了直後はこんな雰囲気なんだもん。バンコクでナイター競馬やってるなんて、まったくの初耳だぞ!
130127bkk10R.jpg

このままのペースだと10Rの発走時刻は19時半近くになりそう。ということで今回のバンコク競馬はここで終了とする。そういえば、タイのダービーは2週間前に終わっていたそうで残念無念。でもゲートを出たところの屋台で売られていた謎のDVDを買ってみると、それがなんとレースダイジェスト。それでタイダービーの映像を見ることができてプチ満足~。しかしそのDVDには5つのフォルダが。ええっ? タイにはバンコクの2つ以外に競馬場が最低4つはあるってこと!?まじっすか。そりゃ次以降の課題だそ。

競馬場からの帰りは駅まで徒歩で行く。競馬場の裏手には角馬場があって、そこでゲート練習をしている馬がいた。それから公道に出て歩いていると、馬運車を発見。
130127horse.jpg

なかなかスゴイ積みかたをしよるのお~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。