でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
で、こちらが郷麓温泉から岡山
というわけで本題。

朝7時頃に目が覚めて、母屋から徒歩20秒ほどのところにあるのが源泉を使った風呂。この温泉はガスの含有量が多くて、それをちゃんと空気中に放出しないと爆発する可能性があるという。宿の主人いわく、本当にガスを溜め込んだらとのことだったが、それだけいい成分が含まれているということでもある。

というフロに朝食後に入り、しばしウダウダしてから9時過ぎに出発。ここからは高知空港に行くだけなのだが、まずは高知といえば四万十川、四万十川といえば沈下橋ということで、角材をつなげた一本橋に行ってみる。橋の幅はだいたい20cmくらい。小雨が降っている風景はすごく情感があって、ここで写真を何枚か撮影。すごくいい雰囲気になったのだけれど、カツオ人間をそのなかに入れたのでネタ的な絵になってしまった。そのあと「四国の道フォトコンテスト」のチラシを手に入れたとき、

しまった、普通の写真も撮っておけばよかった

と思うくらい、いい雰囲気の写真が撮れた。でも一応、応募はするのでここでは添付しないことにします(^_^;)

その付近では葬式の準備が行われていて、地元のおじさんが何人も。そのなかのひとりに、さおり様が「稲の苗を分けてください」と交渉してくださった。稲が欲しかったのはあっしなのだけれど、うーん、さすがいい年のお嬢様。そんなあつかましいお願いに、「オレ、ダーツの旅に出たんだよ」というおじさんがOKしてくれた。

というわけで、その人の田んぼに行って20本くらい苗をいただいた。これを自宅で栽培するのだ。ありがとうございます。

そこからは道の駅に1箇所寄って、高知空港にレッツゴー。飛行機に乗る2名を見送って、あっしは高知駅近くのマクドまで輸送してもらう。ここで今日の夕方締切の原稿をやるのだ。

夕方4時頃に終わって駅までチンタラ歩き、そこから岡山まではアンパンマン特急に乗る。いや~、普通に汽車旅するのって超久しぶり~。しかも振り子式気動車はけっこう飛ばすから面白い。メチャメチャ満喫の2時間半はあっという間で、名残惜しいくらいの感覚で岡山駅に到着。宿に着いたらサッカーWカップ予選、ウズベキスタン対韓国を見て、少し仕事をしてからあっさりとねむる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.