でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月2日
本年も多数のご購買を賜りまして、誠にありがとうございました。

青森県の八戸市場は、購買登録者数がいちばん少なかった頃と比べると3倍くらいに増えたし、上場馬の数も70頭くらいというのが定着してきた。今年はラインナップが本州と北海道が半々という感じになったが、それも考えようによっては悪くないことではないかと思う。本当は青森県をはじめとする東北産馬がもっと増えてほしいのだけれど、廃業や転業をする牧場が多いから、それはもう仕方がないことだとは思う。

でも青森の馬産地の土質と水質は、北海道の馬産地より何十倍もいいのですよ。北海道にくらべて劣っているのは育て方と血統だけ。北海道から上場する馬にしても、1000頭ほどがラインナップに並ぶサマーセールで埋もれてしまうよりは、青森まで売りに来るほうが逆に目立つという考え方だってできるだろう。実際、その考えのもとに常連となっている牧場もある。そのあたりが八戸市場の特長として今後に生かせることができればと願いたい。

今回はレンタカーでの移動なので、市場終了後は取材しつつ撤収もして、16時ちょい前に出発。初めて八食センターに立ち寄って場内を見物して、空港に戻ると購買していただいた方々の顔がいくつか。また改めて御礼を申し上げて同じ機内におさまり、羽田空港に戻って22時頃に帰宅。即、荷解きをして荷造りをして、明日に備えるために原稿も終わらす。飛行機5日連続搭乗は、まだあと2日残っている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。