でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
敗退
割とまじめに仕事をこなし、木曜日は朝4時半に出発して取材して1時すぎに戻り、出遅れ気味ながらまずは秋葉原。ここで買出しをするのである。
行った先でなんでこんなに悩むのかというくらいマジメに商品を吟味して、とりあえず決定して購入する。
界隈には冥土カフェもあるのだが、ひところよりはお客さんが減ったかしら? 鉄道カフェもあれから全然行っていないが、まだ営業しているのだろうか。なかなか継続が難しい業界なのだろうなあ。

秋葉原からは黄色い電車で水道橋へ。今日は東日本旅客鉄道対ホンダの試合を観るのである。ということで、JR東日本のM課長に連れられて、一塁側スタンドから入場。さすがに9万人くらいの従業員数を誇るだけあって、一塁側内野席は早々に満席。外野席も満席になって、普段は自由席となっている(注:パ・リーグの場合)内野上部のエリアまで緑色のポンチョで埋め尽くされた。

さあて応援……と思っていたら、酒とつまみの大量供給。さらに応援団員が通路を練り歩いていて、野球を観るのにジャマでしょうがない(笑)。どうも高校野球みたいな応援というより、社内行事といったほうが合っている雰囲気のようだ。
応援団の応援も、なんというかただひたすらに音を出すことに意義があるみたいな感じで、実際グラウンドの選手たちはどう思っているのかなあと心配にもなってきた。応援台の上で獅子舞だかが踊り終えたらもう2アウトとか(苦笑)

しかしゲーム後半は観客席も応援モードに集中。残念ながら最後まで大きいチャンスがめぐってこなかったが、久々の都市対抗野球は面白かった。

ゲーム終了後は大宮工場のU主任(?)と合流して、珍麻屋で軽く一杯。すっかり遊んで0時前に帰る。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。