でいりーじょぶ
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
11月18日
5時半に目覚ましをかけたけれど6時まで起きられず(>_<)

しかしそこから力を出して、8時前に1本目の原稿が完了。食堂で超絶に残念な、でも食わせてもらえるだけ幸せに思え的な朝食をいただいて、再び部屋に戻ってきのうの取材ネタを原稿にすべく書く。そして清書しつつ推敲。この宿は11時がチェックアウトなのでギリギリまでやって、1階のロビーでもう少し続ける。というところで、高知ナンバーの車が到着。荷物とともに乗っけてもらう。

高知ではLGツインズが秋季キャンプを張っているのだ。というわけでそれを見学に行こうと思っていたのだけれど、1人だと心もとないので野球ファンでもなんでもない高知市民を誘っていたのだ。個人的にはちょろっと見たらそれでいいかな、帰りはバスでもいいかなと思っていたのだけれど、どうも1日まるまる時間を取ってくれたらしい。

ということで、競馬場で前日の追加取材をしてから12時すぎに春野球場へ。あたしゃLGツインズのユニフォームを2着持っている売国奴なので(^_^;)、持参した7番イビョンギュのプリントがしてあるプロ仕様を高知市民に着てもらい、こちらは肩エンブレムも背番号もないものを着る。しかしド平日の高知にLGファンなんて、絶対におらんだろうな~

と思っていたら、スタンドに観客が1人いた。うむむ、見たところ韓国人っぽいぞ?

でもまあよくわからないので、こちらは普通に練習見学。ちょうど7番イビョンギュがフリーバッティングに入るところだったのでタイミングがよかった(笑)。ちなみに中日ドラゴンズにいたイビョンギュは背番号9(同姓同名だけど漢字名がちょっと違う)。
haruno1.jpg

haruno2.jpg

1時間ほど見学して宇佐の港の食堂へ。カツオがうまい~。すっかり満腹で眠くなる感じだったが、ここはスーパー銭湯の大広間ではないので店を出て、3時頃にもう一度球場に行ってみる。
するとサブグラウンドでは内野の特守をやっていたので近づいて、そこにいた午前中に見た韓国人に高知市民がいきなり声をかけた。そしたら本当にソウル市から来たLGファンだそうで。こちらの超カタコトのハングルと、お互いのたどたどしい英語で情報交換をして、帰りは車に乗ってと誘い、ついでにメシも食おうということに。
haruno3.jpg

というわけで5時頃から7時半までひろめ市場でビール飲んでカツオ。こういう展開は想定外も結果的には面白くて楽しかった。ソウルでLG戦を観るときに一緒に行ける人ができたし(^_^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.