でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大阪
しばし間が空いたのだけれど、ほとんど外出していないので仕方ないのことよ。というか、外出が少ない=何も変化が起こらないというのは全くダメダメな話ですわな、と感じる次第。

しかしそのなかでも外出用の予約などをして。2ヵ月半先の航空券を買うという、今までやったことがないこともしてみた。そんな先の予定なんてよー立てられんわと思うのだけれど、片道1300円で航空券を売っているんだもの。そりゃ買うよねえ。

それはともかく、12月11日は大阪へ。インタビュー案件がどうなるかわからなかったので、とりあえず本来の用件の1日前に行っておくことにしたのだ。で、朝7時に梅田に着いて、茶屋町のマクドで仕事。9時半に阪急に乗って園田に移動すると、園田駅に着いたところで「明日でお願いします」という電話がかかってきた。というわけで改札を出ないでUターン。厳密には復乗となるけれど(汗)中津まで戻って郵便局を2局めぐって梅田のマクドでまた仕事。

12時すぎににーむらさんがヒマになったと連絡があったので、ヒルトンのロビーで合流して、住之江競艇場に行くことに。競艇は敵ではあるけれど、敵情視察もしておきたいもんね。ということで住之江に行くと、まず警備員が「制服」ではなく「コスチューム」を着ているのが目についた。園田っつーか地方競馬も見習えっちゅーの。

場内にある人権関連の立て看板はさすが……という感じはしたが、コインロッカーは料金返還式、ゴールライン近くがウッドデッキがある、そういう点は好感度高し。あと、他場も同時発売しているのもいいですな。園田も東海地区を同時発売していることが多いが、競馬は競艇や競輪のように無料配布の出場表だけでは予想しにくいから、ほとんど利用されていない感がある。翻って競艇は同時並行で舟券を買えるスピード感がある。これってレジャー産業において必要な部分だよなあ。
DSC_0780.jpg

DSC_0781.jpg
という感じで敵情視察をしつつ芦屋の女子賞金王を含めて舟券を買い、少々やられて終了。ま、あんまり買ってはいないんですけどね(^_^;)

ところで芦屋では11Rで2艇フライングで大返還が発生。これってスタートやり直しで対応できると思うんだけどなあ。1回きりの制限つきで。フライングされると主催者側のダメージがでかすぎますわ。実際、オートではリスタートをやっているんだし。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。