でいりーじょぶ
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
破綻せずに済んでよかったの巻
というわけで、12月29日は大井から自宅には帰れていないわけである。

6人でワイン10.5リットルだから(こんなに頼んだのかも記憶なし)、勢いからするとおそらく自分は2.5リットルほど飲んでいるはず。そりゃ記憶がなくなるのも無理はないよね……

てなわけで、気がついたら朝9時。……げげ、締め切り原稿が1本あるんだよ!!

急いでネットにつながせてもらって、フラフラの頭を覚醒させつつ原稿を作る。いつもより能率が悪いということを自覚しながらだったが、おとといの昼、釜山競馬場へのタダバスを1本遅らせた時間で作っておいたのが、この原稿の途中までの部分だったのだ。そのおかげで、大惨事的なことにならずに10時ちょい前あたりに送信完了。なんでもギリギリにやらず、できることは早めにやっておくのが吉ですわなあ。この商売、信用をなくしたらもうリカバリーするチャンスは限りなく少ないのだから。

とりあえず当面の切迫感がなくなったので、宿主様とロイホに行って2時間ほどダベり、午後1時半すぎに帰宅。アルコールはなんとなく抜けた感じがしたので、再び原稿仕事の開始でござる。そして夜半まで。明日は再び旅でござんす。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.