でいりーじょぶ
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
本場のPM2.5を吸いに行く
年明けに名古屋から帰ってきて、川崎への初詣は4日。そのまま東京ドーム@新日本プロレスに行き、残った18きっぷでスキーに1回行って、あとはおとなしく通常営業。そして1月10日、羽田空港からスタート~

7時半に羽田空港に着き、仮設状態で残念な平民ラウンジで30分ほどすごしてから機内へ。今回もJALでござる。上海虹橋行きの飛行機は、搭乗率が5割くらいという感じ。

機内ではひたすら仕事……と思っていたら、機内食が韓国線のような弁当ではなかったのが誤算。しかし朝食がまだだったのでいただかざるをえん。ということで、岡山付近から業務開始。それでもそこそこ進められたのでよかったよかった。今週末は業務量がいつもより少なめなので助かりますわ。

飛行機は中国が勝手に設定した「防空識別圏内は飛行計画を提出せよ」という通達を守っていないけれど、きわめて順調に中国本土へ侵入。しかし中国到着の10kmくら手前から海の色は茶色くなり、空は青空から薄く白っぽい色が混ざり始め、地面も茶色が目立っていて……。その風景は、中国に来たなと身構えざるをえないものがある。虹橋空港の近くも砂漠っぽい感じがする。

定刻に虹橋空港に着いて、後続のANAで来るK原くんを空港ロビーでしばし待つ。虹橋空港の第2ターミナルは小さくてヒマをつぶす場所に乏しいので、ベンチで待機。手持ちのお金が7元しかなかったので、まずはATMで1000元出しとこう。と思ったら、地元の姉ちゃんがATMからキャッシュカードを取り忘れていて、30mくらい追いかけて渡してあげる。日本人はエライ。
P1050215.jpg
ちなみに1月10日のレートは、1元=17.273円。2年前は1元=13円を切っていたので、今はものすごい円安ですな。元ってレートがほとんど不動だと思っていたけど、もはやそうではないらしい。そして空港内にある両替所は1元=19.8円くらいのレートを表示していた。まさにボッタクリ。ま、日本の空港にある両替所もなめとんのかというレベルの数字を表示しているから、他人のことは言えないのだけれど。
この下の機械は、自動両替機。円、ドル、ユーロ、香港ドルなどから元に換えてくれる。これは調整中になっていたけれど、後日、別のところで見たら、やっぱりレートが1元=19円強になっていたから、誰がこんなもん使うんだっちゅーの。現時点ではキャッシング最強。
autochenger1.jpg

という時間をすごしてK原氏と無事に合流。地下鉄10号線に乗ってとりあえず宿に荷物を置きに行く。がしかし、建物の外に出て地下鉄への連絡通路を歩いていると、空気が粉っぽいことに気がついた。というか明らかに粉っぽい。これが本場のPM2.5ということか。晴れていて気温が低い(だいたい7℃くらい)という条件は、大気汚染に適しているわけだし、こりゃ気をつけなければいかんぞ。ただ、周りにマスクをしている人はまったくいないんだけど。

で、宿の最寄り駅に着いたら天気はくもり。そして宿の窓から外をみるとこんなあんばいだった。ちなみに上海タワーまでの直線距離は1.5kmくらいかと(>_<)
20140110shanghai.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.