でいりーじょぶ
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
韓国ダービー
韓国ダービー(現地レース名はコリアンダービー)を観るのは4回目。
というわけで勝手知ったるところでヘロヘロと行動するわけなのだが、とりあえずまずは朝から労働。しかしその前に、今回の宿がなかなか見つからなかったのことよ。
条件としては、江南地区で値段が1泊あたり5千円以下。3~4年前はそんなんたくさんあったはずなのだが、外国人料金導入の影響なのかどうか、木賃宿の上のクラスがちゃんとしたホテルになってしまって、その中間がないという状況。何回か泊まったことがあるラブホ上がりのビジホが6000円もするのだから、そりゃ観光客も減るよってな感じだわ。そこにお盆前という時期に1泊2500円強で4連泊したのがなつかしい(>_<)

だから、東横インに割安感が出ているわけですわ。だからあんなに予約が取りにくいんだと思う。そういうわけで、今回の宿は起きて半畳寝て1畳を地で行く感じの木賃宿。西成に泊まり慣れているあたくしでも、この狭さはなかなかのインパクトがありましたわ。
seocho.jpg

窓のない部屋をあてがわれなくてよかったー(^^;)
まあ、どんなに狭くても慣れてしまえばこっちのもんなのだけれど、ここはちょっと狭かったなあ。それでも厨房でメシ食って、なんとか態勢を作って原稿も書いて、11時半頃に宿を出発。
まずは馬主会会長にあいさつして、いろいろな情報を交換。1時間ほど会長室に滞在して、それから場内に移動。食堂で少し休むともうコリアンダービーの時間だ。
パドックが始まるところで友人が到着したので迎えに行って、その人のビギナーズラックに乗っかるべく、足が速そうな馬を選ばせてみるも、どうも直感が働かなかった様子。その後もいろいろ話をしていると、いつの間にやら締切3分前。急いで買って2階に上がると、もう出走馬が1コーナーを回っていた。
ファンファーレが廃止されて、締め切ってから1分もしないうちに発走という流れに変わったのも、あわただしくなっている要因だ。

と言っても、今年は事前の予習をまったくしていなかったので、感情移入がしにくいダービー。それでも勝ったクインズブレイドはパドックでの気配もよかったし、さすが1番人気という圧勝だった。改めて表彰式で馬をみると、大型でも歩様に軽さがあって、前肢がよく伸びている。
クイーンズブレイド(牝)
父メニフィー(ストームキャット系)、母ハーバーリング、母の父ボストンハーバー。
queens_blade.jpg
しかし馬券は2着に10番人気馬が入ったせいでハズレたのことよ。ちなみに2着馬はフォレストキャンプ産駒で、3着馬はヤンキービクター産駒。出走15頭すべてがKRA所有種牡馬の産駒で、みごとなまでに北米血統だらけ。そのあたりがはらむ問題についてはさっき会長とも話したのだが……。そのあたりは長い目で期待ですな。

さて、残るレースは2つなのだが、とりあえず次の10Rは頭数が手頃なので初心者にも改めてトライしていただき、こんどはスタート前からスタンドで待機→的中。
最終レースは所用があったので回避……と思っていたら、締切に間に合っちゃったのでつい買ってしまった。そして的中。あのー、最終レースを締め切ったところで自動発払い機の電源を落とすのはやめてもらいたいんですけど。急いでいるときに人間窓口の長い列に並びたくないんですけど、

というわけで、何倍ついたのかわからん馬券はお持ち帰り。あとでどこかの場外で払い戻そう。ちなみに韓国競馬の馬券有効期間は90日。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。