でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず更新
相変わらずなんやかんやとなっていて後回しになっている更新。
今後、少し構成を変える予定なのですが、とりあえず進めておきましょうかね~。

光州で夜が明けてから寝て、9時半くらいに起床して当面の仕事。したらば11時過ぎにフロントから電話がかかってきた。どうも11時がチェックアウトタイムだったらしい。12時だと思い込んでいたわ~。でも今さらあわててもしょうがないので、荷物をまとめてシャワーも浴びてからフロントへ。で、仕事の続きを12時すぎまでやってから、とりあえず球場まで移動する。

昼過ぎという時間なので、まだ球場には人影が皆無。しかし熱心なファンは入り待ちをしていて、そんな様子を遠くから見る。友人がそのなかに入って活動しているのも遠くから観察。それが終わったところでバスターミナルまで移動して、メシ食ってから私はテツ活動へと向かいますわ。

しまった、コロコロかばんを普通の指紋認証式コインロッカーに入れてしまったよ。となりのスーパーのコインロッカーに入れれば無料だったのに。次回に向けて忘れないようにと書いておく。コインロッカー代は1500Wなんだけど。

地下鉄の駅まで歩いて、光州地下鉄に初乗り。ここは全区間均一運賃で、きっぷもプラスチックのIC内臓コインと、中国や台湾の地下鉄と同じ。ってことはシーメンスか。そして来た4両編成には運転士が乗っていないっぽい感じがしたけど、どうなんだろうなあ。で、行き先は光州松汀駅。ここで国鉄に乗り換えるのだ。目的地は木浦。半島の南西端にある港町である。

国鉄は列車別に値段が違うのだけれど、次の木浦行きは安いムグンファ号でラッキー。1時間ほどの鉄道旅行を楽しみつつ途中からは寝て、頭端式ホームが並ぶ木浦駅に到着~。
駅舎の外に出ると、おお、沈没した船の犠牲者を追悼する仮設施設がある。死んだらみんな仏様だし、ご冥福を祈りましょう。という動作を駅前広場でやっていたら、係のおじさんが寄ってきて、どうぞ花を、と言われてしまったので、靴を脱いでテントのなかに入り、渡された白菊を祭壇に手向けた。
DSC_0113.jpg
「セウォル号犠牲者 木浦市共同焼香所」

さて、とりあえず木浦まで乗りつぶしたことだし光州に戻ろう。しかし市外バスターミナルを通るバスがなかなか通らない。どーなっとんねん、と思ったら、2つあるバス停のハズレのほうで待っていた模様。しょうがないなあともうひとつのバス停に移動して、1200Wバスに乗って(1700Wバスも走っている)バスターミナルへレッツゴー。
乗車券を売る窓口が混んでいたので自動券売機で買うと、こちらは座席指定が簡単にできる方式。というわけで最前列を予約して10分後に出るバスに乗れば、運転手が車内テレビのチャンネルをLG対KIA戦に合わせてくれるではないですか。木浦を出たのが18時15分。試合開始は18時半だから超ラッキー。バスのフロントガラスにはヒビが入っているけれど、まあそんなことは気にしない(*^_^*)
DSC_0115.jpg

バスの車内で2回裏までテレビで観戦して、光州バスターミナルから球場まで路線バスで移動して球場内に入ったら3回裏だった。で、今日もまた乱打戦になって、試合が終わったのは22時すぎ。
長い試合だったけれど、今日はうまいこと招待券のご相伴にあずかれたおかげでネット裏3列目というすばらしいお席だったので、なかなかいい観戦環境だった。LGは勝ったし、めでたしめでたし。
DSC_0116.jpg
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。