でいりーじょぶ
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北へ……
世間がお盆休みのときは動きたくないのだけれど、ご用命を受けたのであれば話は別。8月12日から北の国方面に出発である。

しかし、8月5日の盛岡がホテルがどこも満室だったのに(北上も満員)、お盆の12日はガラガラとはこれいかに。盛岡では「さんさ踊り」というお祭りが4日まであって、5日からは「盛岡七夕」という日程だったらしい。青森や弘前のねぶた&ねぷたならともかく、盛岡で祭りだから観光客わんさか……というのはちょっと考えにくいのだけれど。

と思ったのだが、これはひょっとして観光客が増えたのではなくて、テキ屋がホテルを占拠しているからではないか?
という説はどうでしょう。それはともかく、5日は宿が取れなかったので盛岡から速攻で帰り、1週間後にまた盛岡ということになったわけである。
盛岡に泊まる理由は、朝9時発のタダバスに乗るため。で、第1レースが始まる前に業務終了。しかし前日のホテルでなぜかわからんがほとんど眠れなかったので、かなり頭痛がするのことよ。というわけで、日中は行動を最小限にとどめることに。しかしスタンドから場内を見渡すと、この日のメインレースはクラスターカップなのだけれど、かなり入場者が少ない。先週の月曜日とたいして変わらないくらいだ。お盆休みに遊びに来る文化は廃れてしまったのか?

という疑問は、某調教師曰く「岩手の人は土日月が競馬というのが体に染みついているから、水曜日に競馬があるってことに気づいていないんじゃない?」という説。うーむ。たぶん2千人くらいしか入っていないと思うのだけれど、11月3日の盛岡JBCは客が入るのか心配になってきたぞ。

行きのタダバスの客は20人程度。しかも場内バイトの姉ちゃんが半分くらいいた。開門20分前に競馬場前にいたファンは30人ほど。そして帰りのタダバスは2台編成なのに両方とも立ち客がいなかった。競馬場の客が減っているという日本の現状は、ここでも見ることができてしまった。うーむ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。