でいりーじょぶ
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夜行バスからその後
24時発のソウル高速ターミナル行きのバスの私の席は、1番。ということは運転手の右斜め後ろ。3列シートの最前列中央部という場所である。

……ということは、追突したらいちばん危険な場所やんけ。追突の反動で体が慣性の法則に従って前方に飛び出し、そしてフロントガラスに激突する……。こりゃシートベルトをしないとシャレにならんな。

まして気合のこもった運転をする韓国人ドライバーである。ちなみに運転手さんは韓国語で「技士」と呼ぶこともある。こちらで車を運転する人でヘタッピなヤツはほとんどいないんだけれど、そのなかでも特上なのがプロの運転手。日本みたいに運転免許を持っているのに縦列駐車ができないなんてことはありえないのである。

というわけなので、やはりこの「技士」さんも超絶に運転がうまい人だった。

運転がうまい=速くてテキパキ

というわけで、120km/hは出してんだろー、というのが感覚的にわかる。でも運転自体には不安がなさげなので、とりあえず寝ますかzzz……

ふと目覚めたのは若干渋滞しているところ。4車線になっているから大田より北かな……。しかしさあ、渋滞してるからってバスが縫うようにして走るなっつーの。マジでこわいから寝るのが不安になるわ。おっ、となりの席のねえちゃんもシートベルトをしたぞ(笑)

でも眠いのでその後は寝てしまい、次に気が付いたのが小回りのカーブ。ここで休憩か、と思ったら一般道に下りた。あれれ、休憩じゃないのかな……ってか、もうソウルに着いたのかよ!

時計をみれば、まだ3時45分だから、35分の早着か~。384kmを時速100kmで走ったら4時間弱で着くわけだから、表定速度は100km/hオーバー。てゆーか、このバスは休憩を省略したんじゃないのか?

でもさあ、4時前に到着されてもしょうがないのよ。京釜線のバスターミナルは最小限の照明しか点灯していないし。しょうがないから24時間営業のエンジェリナスかロッテリアにでも入るか……と思ったけれど、とくにコーヒーとかいらないので回避。そう考えると日本のマクドの100円マックは優秀ですなあ。こちらはいろいろと物価が高いっすわ(>_<)

というわけで、ベンチに座って原稿作業を開始。おしごとがいい時間つぶしになるの巻でござる。朝5時になったところで館内の照明がつけられた。きのうのパルガンチュクミ店での充電が効いて、おしごとも無事に終了~。
P1060338.jpg

んじゃ朝飯でも食うか。なんとなくスンデククを食べたいな~という気分だったのだけど、取り扱っている店のたたずまいがイマイチ。なんとなく流されるがままに、ソルロンタンで朝食とする。うーん、微妙~だけどまあいいか。
P1060339.jpg

メシを食べていたら6時になったので、地下鉄はもう動いている。今日の予定は午後からなので、午前中はヒマ。ということで、韓国国鉄の完乗に向けて、北のほうに行ってみよう。というわけで6号線に乗って再びねむる……

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。