でいりーじょぶ
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
光明競輪場(^^)v
というわけで、やってきました競輪場。これでトータル4回目かなと思うけど、あまり長居をしたことがない。今回も滞在予定時間は3Rぐらい。

夏の間は競馬と同じく競輪も実施時間が遅くなっていて、この日のメニューは12時すぎから昌原の1~3Rを場外発売して、午後2時から全15Rを実施して、最終レースは午後8時すぎ。やってる時間が長いよなあ。でもレースの間隔は25分前後なので、開催自体にはスピード感がある。

しかし、今日は晴れているからだろうけれど、競輪場の前の広場にはレンタルのチャリンコで遊ぶガキンチョの姿の多いこと。さらにテントを張ってピクニックしている家族連れもいる。とても鉄火場という感じではありませんよ、まったくもう。そういう風景をケッと思いながら目を吊り上げつつ階段を上がると、専門紙発売所が撤去されていた。じゃあ、中で買えるのかなあ。さ、まずは入場券を買いますか。
と思ったら、券売機の前にいる兄ちゃんが入場券を束で持っていたので、その人から買うということに。値段は1000W。前回来たときは400Wだったから、かなりの値上げじゃないですか。

そして回転扉を回して中に入ると、うーむ、やっぱり専門紙の発売所がない……。公園の入り口にいるバアサンから手に入れないとダメみたいだ。仕方がないから出走表だけでレース予想。でも出走表には競走得点はもちろん、直近の成績や上がりタイムなども記載されているから、これだけでもなんとかなるっちゃあなんとかなる。
DSC_0213.jpg
※本当は撮影禁止です。

まずは3Rの選抜(=前日までに負けた選手同士)戦を観戦。相変わらず全員が自力勝負なので堅い決着だった。このクラスは実力差がハッキリしているんだよなあ、ということを確認して、4Rの検討に入る。7車立てで、333m(=1周)の独走タイムにバラつきがあるメンバーだから、現在の格付けがB1クラスの2名でガチガチでしょう。3連複はB1から下がってきた7番のシンヨンスかな……

という決断で車券を購入。しかし現金をあまり持っていないので控えめに(^^ゞ
結果は2→5で本線的中も、3着がインマークからうまく流れ込んだ3番が入線。くっそー、3番のキムテウォンは全体的にオッズが低いから切ったんだよ~。車単2.5倍、3連複5.1倍(不的中)でちょっとマイナス(>_<)

その当たり車券を使って5Rを買う。これも選抜戦だけど、A3からB1に下がってきた2人でガチガチでしょう。だから車単じゃないと話にならん。表裏を買うのは愚の骨頂なので、どっちをアタマにするかをアホほど考えて、普段から競輪場で練習している1番を軸にした。ちなみに3番は陸上競技場だか自転車競技場だかが本拠地。
DSC_0287.jpg

しかし1年半ぶりだけれど、スタート前に選手に拍手を送るという文化が廃れてしまったのは残念なこと。そして4Rではゴール後に選手に声援(および罵声)を送るという人も少なくなっていた。客がイマイチ入っていないのもその要因かしら。
あたしゃドロドロオヤジらしく、3着に入れなかった7番の選手に激励(=怒号)の声をかけたのだけれど、そういう声を発する人が少数だったから目立ってしまいましたよ(笑)
DSC_0217.jpg
※撮影禁止です(服色は日本と同じだからわかりやすい)

で、5Rは読み通りに1番→3番の順で入って、車単は2.4倍。3連複はギア倍が小さい選手からという狙いは合っていたんだけど、3着内率9%というので切った7番が入ってしまってハズレ。でもさっきのマイナスはほとんど取り戻したぞ。

とりあえず、久々に競輪に来てみたかったというのが目的なので、6Rはやらずに撤退しよう。今日はこれから競馬場にも行くのだ。なんというダメ人間なんざましょ\(^o^)/
にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。